ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > ホテルとキャビンが備わった「ワイズキャビン&ホテル那覇国際通り」オープン

ホテルとキャビンが備わった「ワイズキャビン&ホテル那覇国際通り」オープン

2018年4月7日

ゆいレール「県庁前」駅から徒歩3分の沖縄・那覇市の久茂地エリアに、5月25日(金)、キャビンとホテルの融合型宿泊施設「ワイズキャビン&ホテル那覇国際通り」がオープンする。

「ワイズキャビン&ホテル那覇国際通り」は全188室で、キャビン、デラックスキャビン、和客室、洋客室を併せ持つ。新築で2種類のキャビン、和客室、洋客室を併せ持つホテルは日本初となる。

キャビンスペースは一人旅でもビジネスでも機能的にくつろげる空間。また、ホテルスペースは家族や友人同士でも泊まれるゆとりの空間に。キャビン128床、デラックスキャビン44床、和客室11室、洋客室5室という構成となる。

同施設を手掛ける長谷川ホテル&リゾート株式会社は、今後、沖縄県内に2つのホテルを展開。2019年3月、那覇市・松山エリアに客室数98室の「那覇松山ビジネスホテル」(仮)、2020年5月、石垣島に客室数134室の「石垣島キャビン&ホテル離島ターミナル前」(仮)をそれぞれオープンする。

「ワイズキャビン&ホテル那覇国際通り」には大浴場も完備し、宿泊者以外も利用できる日帰り入浴もできるようにする。

沖縄を訪れる観光客に多様な宿泊スタイルを提供できる施設として注目を集めそうだ。

「ワイズキャビン&ホテル那覇国際通り」
住所:沖縄県那覇市久茂地3丁目9番18号
電話:098-869-5137
客室数:188室(キャビン128床、デラックスキャビン44室、和客室11室、洋客室5室)
チェックイン16:00/チェックアウト10:00
主な施設:男女別大浴場、男女別サウナ、ラウンジ、Wi-Fi完備、コインランドリー、各種アメニティー、自動精算機、自動販売機、お子様用グッズ、車椅子ほか