ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 首里の高台に昼夜で雰囲気が一変する非日常空間が出現!

首里の高台に昼夜で雰囲気が一変する非日常空間が出現!

2018年5月8日

沖縄・那覇市のゆいレール「安里駅」のほど近くに、9月、ヨーロッパに拠点を置くアコーホテルズチェーンのブランド「ノボテル沖縄那覇」が誕生する。

「ノボテル沖縄那覇」は、「住んでいるかのようなくつろぎの時間」がコンセプト。琉球王朝の雰囲気が漂う首里城に近い優雅な空間と、快適で洗練された空間を併せ持つ佇まいとなる。

客室規模は全328室。客室内は沖縄の自然や植物をモチーフにシンプルなデザインが施され、非日常性を演出する。

3階にはインフィニティープールを完備。高台のため視界を遮るものがなく、まるで空に浮かんでいるかのような開放感が得られる。夜には那覇市の夜景が眼下に広がり、きらびやかな雰囲気に。

また、レストランなど飲食施設は計5か所。“ノボテルらしさ”が表現されている1階の「グルメバー」は、バーガーやコーヒーを気軽に楽しめるカフェ。「和食『登輝』」では、その時期の旬を料理に組み込む熟練シェフが日本料理と琉球料理を提供。接待や会食等の場としても使える上質な空間となる。

そして、「フードエクスチェンジ『アヴァンセ』」は、朝食から夕食まで楽しめるオールデイダイニング。季節やテーマに合わせたバラエティー豊かに取りそろえている。

プールエリアに隣接するように「バーベキューテラス」も用意。リゾート感溢れるスペースで、バーベキューを楽しもう。

プレミアフロアに宿泊する人限定の「プレミアラウンジ」からは首里の高台から、時間とともに変わる360度の景色を眺めることができる。

首里の高台という琉球王国のお膝元で、優雅なホテルステイを満喫しよう。

「ノボテル沖縄那覇」
2018年8月開業
住所:沖縄県那覇市松川40番地
電話:098-887-1111
客室数:328室