ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 「じゃらんアワード2017」沖縄ブロックの結果は!?

「じゃらんアワード2017」沖縄ブロックの結果は!?

2018年5月10日

旅行サイト「じゃらんnet」、国内旅行情報誌「じゃらん」、観光に関する調査研究機関「じゃらんリサーチセンター」は、5月9日、2017年度に顕著な実績を収められた沖縄ブロックの宿泊施設を表彰する「じゃらんアワード2017」(沖縄ブロック)を発表した。

「じゃらんアワード」は、その年度に顕著な実績を収めた宿泊施設を表彰する「宿泊施設のアワード」として2012年にスタートした。今回が6回目の発表となる。

今回は、「じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞」に、宿泊者が参考にすることが多い「朝食」「夕食」「接客・サービス」を追加し、合計10の表彰タイトルを発表。

『じゃらんnet』の取扱額が上位の宿泊施設に贈られる「じゃらん OF THE YEAR 売れた宿大賞(301室以上部門)」は、恩納村(おんなそん)の「リザンシーパークホテル谷茶ベイ」が1位に輝いた。

「じゃらん OF THE YEAR 売れた宿大賞」

「じゃらんnet」のクチコミ評点(総合)が上位の宿泊施設に贈られる「じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞(総合)(301室以上部門)」は、恩納村の「カフー リゾート フチャク コンド・ホテル」が1位に。

「じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞(総合)」

「じゃらんnet」のクチコミ評点(朝食)が上位の宿泊施設に贈られる「じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞(朝食)(301室以上部門)」は、読谷村(よみたんそん)の「ホテル日航アリビラ」がトップとなった。

「じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞(朝食)」

「じゃらんnet」のクチコミ評点(夕食)が上位の宿泊施設に贈られる「じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞(夕食)(301室以上部門)」は、こちらも「リザンシーパークホテル谷茶ベイ」に栄冠が。

「じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞(夕食)」

「じゃらんnet」のクチコミ評点(接客・サービス)が上位の宿泊施設に贈られる「じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞(接客・サービス)(301室以上部門)」は、「ルネッサンス リゾート オキナワ」が1位となった。

「じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞(接客・サービス)」

各種機能を活用して利用客に支持されたことにより売上を伸ばし、特に優れた実績・取り組みをした宿泊施設に贈られる「じゃらん OF THE YEAR プロフェッショナル大賞」は、那覇市の「リーガロイヤルグラン沖縄」が受賞。

1年間において利用客と優れた「コミュニケーション」をとられた宿泊施設に贈られる「じゃらん OF THE YEAR ベストコミュニケーション大賞」は、うるま市の「はなりびら」に。

「文章が読みやすくまとまっており、宿泊客のことを良く覚えていることが分かります。地元の方のことや、レジャースポットについてもうまく口コミの返信に盛り込まれており、オーナーの温かい人柄が伝わる内容が多いです。また、文章量も適切で読み手へのアピールが秀逸だと感じました」と評価された。

「じゃらん」編集長の審査により、独自性・協働性に特に優れた地域に贈られる「『じゃらん』編集長が選ぶ 元気な地域大賞」は、久米島町役場商工観光課が受賞。

「観光客を巻き込んだ企画にすることで、地域だけでは気付けなかったであろう魅力の掘り起しにも繋がり、大きな反響を得られたのではと感じます。さらに、島内宿泊施設と連携し、島内外で企画を盛り上げた点が素晴らしいです」と高評価だった。

「じゃらん」編集長の審査により、新規性・独自性に特に優れたプランやプロモーション、取り組みをした宿泊施設に贈られる「『じゃらん』編集長が選ぶ ベストプランニング大賞」は、国頭村(くにがみそん)の「オクマ プライベートビーチ & リゾート」に。

「定常の早割プランから、販売強化の為「特別室」を切り出し限定の早割プランを作成し宿泊者への導線強化をされた点は非常に汎用性が高いと感じました」と評価された。

そして、ダイナミックパッケージ取扱額上位の宿泊施設から、ダイナミックパッケージを効果的に活用している宿泊施設に贈られる「『じゃらんパック』プロデューサーが選ぶ じゃらんパックプロフェッショナル大賞」は、那覇市の「ロワジールホテル 那覇」に栄冠が。

「限定特別プランを作成し、プランのメンテナンスをきめ細かく行い、お客さまがよりお得に予約しやすい状態を常に維持していました」という点が評価ポイントとなった。

利用客や旅行のプロたちが選んだ沖縄のホテルたち。これから沖縄観光をする人たちにとって大いに参考になりそうだ。