ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 宮古島の自然を五感で楽しむプライベートウェディングチャペル誕生

宮古島の自然を五感で楽しむプライベートウェディングチャペル誕生

2018年11月2日

ワタベウェディングは、沖縄・宮古島のリゾート「シギラリゾート」内に2019年4月にオープンする新チャペル「シギラミラージュ ベイサイドチャペル」をプロデュースする。

「シギラミラージュ ベイサイドチャペル」は、プライベート感溢れる専用エントランス付きの独立型チャペル。同リゾート内でワタベウェディングがプロデュースするチャペルは、「アラマンダ チャペル」「ザ シギラ邸宅 ガーデンウェディング」に続き3つめ。

「アラマンダ チャペル」


「ザ シギラ邸宅 ガーデンウェディング」

チャペル内には、3方向の大きな窓からリゾートの美しい自然が広がり、11mもの白く高い天井から光が降り注ぐ造り。挙式は、シンガーやオルガンの音色が美しく鳴り響く中、海や水を感じさせる「水合わせの儀」で両家が1つになる瞬間を表現し、フォトジェニックな「フェザーシャワー」で2人の門出を祝福。また、海をイメージしたチャペル内でゲストと共に写真撮影も楽しめる。

「水合わせの儀」

「フェザーシャワー」

チャペル隣接のテラス付き戸建てバンケット「5th POINT」では、宮古島産の野菜や果物、宮古牛などを使ったフレンチコース「シギラの光」を提供。テラスでも楽しめるウェルカムフィンガーフードが付く。また、三線演奏、琉球舞踊などの演出も可能。

「5th POINT」

「シギラの光」

「シギラの光」

五感全てで宮古島を堪能できる「シギラミラージュ ベイサイドチャペル」の誕生で、また1つリゾートウェディングの選択肢が増えることとなる。

「シギラミラージュ ベイサイドチャペル」
住所:沖縄県宮古島市上野字新里1405-106
収容人数:50名
バージンロード/11m、白
オープン予定日:2019 年4月
販売価格:<ライトプラン>248,000円~(税抜)
<上記プランに含まれる内容>
施設使用料、牧師への謝礼、音楽奏者への謝礼、介添え(挙式場にて)、結婚証明書(法的な効力はなし)、生花ブーケ&ブートニア(白のデンファレとグリーンのラウンド)、リングピロー(レンタル)、ビーチ撮影(映像商品申し込みの人対象)、チャペル内ピューフラワー(生花)

「5th POINT」
限定コース料理「シギラの光」
1人25,000円(税抜)

【「シギラの光」メニュー】
乾杯用スパークリングワイン (20歳未満/乾杯用ノンアルコールドリンク)
【冷製オードブル】ウェルカムフィンガーフード10種
【温製オードブル】尼鯛と島エリンギのソテー
宮古島産アーサーのクリームソース
【魚料理】タラバ蟹と白身魚ムースのパイ包み焼き 濃厚アサリ汁と
ピュアオリーブのサフランソース
【海老料理】琉球のゾウリ海老半尾を豪快に焼き上げて
殻より抽出のビスクソースと共に
【お口直し】南国グアバのお口直し
【肉料理】特選宮古牛フィレ肉ソテーと頬肉の赤ワイン煮厳選2種の食べ比べ
シギラオリジナルスタイル
【デザート】宮古島マンゴーアイスとココナッツゼリーを添えて
パン
コーヒーまたは紅茶
フリードリンク(赤・白ワイン/オリオンビール/泡盛<多良川>/焼酎<黒霧島>/ウイスキー/オレンジジュース/グレープフルーツジュース/ウーロン茶)
※上記販売価格は全てオープンから2019年6月の挙式まで