ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 「ちゅらとく」ユーザー満足度の高さで「ルネッサンス リゾート オキナワ」が表彰

「ちゅらとく」ユーザー満足度の高さで「ルネッサンス リゾート オキナワ」が表彰

2018年10月31日

「ブーゲンビリア部門」第1位「ルネッサンス リゾート オキナワ」

旅行予約サイト「ちゅらとく」は、10月26日、「第2回ちゅらとくセミナー・アワード授賞式典」を開催した。

「ちゅらとくアワード」は、株式会社パムが運営する沖縄県内向けの情報を発信するサイト「ちゅらとく」にて、「沖縄県民がもっと安心してホテルを選べるように」という思いのもとに始まったアワード。

今回は、2018年4月〜9月における半年間の販売実績と、「ちゅらとく」を利用したユーザーの3,486件の投票データを参考に作成したオリジナルスコアにおいて優秀な成績を残したホテルを表彰した。

当日発表されたのは、「ブーゲンビリア部門(客室数241室を超えるホテル)」「月桃部門(客室数が81室から240室のホテル)」「デイゴ部門(客室数80室以下のホテル)」の3つの部門の各ベスト3と、2つの特別賞(や~にんじゅ~かなさん賞、あきさみよ~賞)の合計11施設。

「ブーゲンビリア部門」の1位は、今年で開業30周年を迎え、ユーザー満足度の高さが県内トップクラスという理由で、恩納村(おんなそん)の「ルネッサンス リゾート オキナワ」が輝いた。

同部門第2位は「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」(恩納村)、第3位 は「ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート」(恩納村)となった。

「ブーゲンビリア部門」第2位「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」

「月桃部門」はうるま市の「AJリゾートアイランド伊計島」、南城市の「ユインチホテル南城」、国頭村の「オクマ プライベートビーチ & リゾート」という順に。

「デイゴ部門」は、1位「マリンピアザオキナワ」、2位「リブマックス アムス・カンナリゾートヴィラ」、3位「星のテラスもとぶ山里」となった。

そして、ファミリー層に特に人気だったホテルに贈られる「や~にんじゅ~かなさん賞」は、豊見城市(とみぐすくし)の「ホテルグランビューガーデン沖縄」、上半期 (4~9月)に驚くほど予約数を伸ばしたホテルに贈られる「あきさみよ~賞」は、今帰仁村(なきじんそん)の「ウッドペッカー今帰仁 WOODPECKER Nakijin」となった。

ぜひ、次の沖縄旅行の参考にしよう。

【受賞ホテル一覧】
「ブーゲンビリア部門」
第1位 「ルネッサンス リゾート オキナワ」
第2位 「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」
第3位 「ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート」

「月桃部門」
第1位 「AJリゾートアイランド伊計島」
第2位 「ユインチホテル南城」
第3位 「オクマ プライベートビーチ & リゾート」

「デイゴ部門」
第1位 「マリンピアザオキナワ」
第2位 「リブマックス アムス・カンナリゾートヴィラ」
第3位 「星のテラスもとぶ山里」

「や~にんじゅ~かなさん賞」
ホテルグランビューガーデン沖縄

「あきさみよ~賞」
ウッドペッカー今帰仁 WOODPECKER Nakijin