ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 下地島空港の施設詳細が判明!

下地島空港の施設詳細が判明!

2018年11月7日

沖縄・下地島で施設整備が進められている下地島空港旅客ターミナルは、10月31日、施設名称を「みやこ下地島空港ターミナル」と決定するとともに、ロゴデザインを発表。また、飲食施設の運営は沖縄UDS株式会社が担うことを決定した。

「みやこ下地島空港ターミナル」というターミナル施設の名称は、「宮古空港に次ぐ宮古の第二の空の玄関口」という意味を込め、親しみやすさを感じられるとして付けられた。

また、ロゴは、宮古島市内のデザイン事務所「DESIGN MATCH」が中心となって創作。宮古の美しい海と珊瑚がモチーフで、将来への継承の思いが込められた。

下地島空港の旅客ターミナル施設では、保安検査通過後の搭乗待合スペースに、地域食材を使った料理を提供するカフェ「coral port LOUNGE」をラウンジ棟に設置し、旅の終わりまで宮古諸島の食を楽しめるように。

到着口付近には同じく地域食材を使ったカフェを設け、旅の始まりから地域の食を楽しみたい旅行者のニーズに応えるとともに、飛行機を利用しない地元の人も含めて気軽に立ち寄れるスペースとする。

下地島空港は、国内屈指のリゾート地として人気の高い宮古諸島に国際線機能を整備、国際的なリゾート地への成長が期待される。