ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 沖縄美ら海水族館で世界初となるジャイアントマンタの飼育と展示に成功

沖縄美ら海水族館で世界初となるジャイアントマンタの飼育と展示に成功

2018年12月13日

沖縄・本部町(もとぶちょう)の「沖縄美(ちゅ)ら海水族館」では、このたび、世界で初めて「ジャイアントマンタ(和名:オニイトマキエイ)」の飼育と展示に成功した。

「ジャイアントマンタ」は、成長すると体の幅が約6m以上になる世界最大のエイ。ナンヨウマンタ(最大4m)と非常に似ているが、2009年に別種と確認。口周辺の色、背の模様、鱗や歯の並び方などに違いが見られる。外洋性とされ沖縄沿岸で発見された例も少なく、生態や繁殖に関する知見もほとんどない。

マンタには「ジャイアントマンタ(オニイトマキエイ)」と「ナンヨウマンタ」の2種が存在し、沖縄美ら海水族館は開館以来、「ナンヨウマンタ」の飼育展示を行ってきた。

「ジャイアントマンタ」は水族館での飼育事例がなく、飼育が困難なエイだが、同水族館の調査研究や飼育実績を基に飼育方法を検討し、今回初めて飼育に成功した。

展示中の「ナンヨウマンタ」より約1mも大きな個体で、今後の長期飼育により、成長や繁殖生態、行動学的解析など、幅広い分野での研究を行っていく予定。

「黒潮の海」大水槽にて展示。オス1尾で、体盤幅(体の幅)460cm、体重約700kgを誇る。今回の公開に合わせて、水族館内のショップ「ブルーマンタ」では、水族館オリジナル・ジャイアントマンタのグッズ販売もスタートする。

沖縄美ら海水族館の見どころが、また1つ増えることとなる。

「沖縄美ら海水族館」
住所:沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
営業時間:(10~2月)8:30~18:30(入館締切17:30)、(3~9月)8:30~20:00(入館締切19:00)
休館日:12月の第1水曜日とその翌日
入館料:大人1,850円、中人(高校生)1,230円、小人(小中学生)610円、(6歳未満)無料