ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > ロワジールブランドのリゾート・カジュアルライン「ロワジール リビングスイーツ 瀬良垣」オープン

ロワジールブランドのリゾート・カジュアルライン「ロワジール リビングスイーツ 瀬良垣」オープン

2018年12月29日

沖縄・恩納村(おんなそん)に、2019年7月10日(水)、ロワジールホテルブランドのリゾート・カジュアルラインとして「ロワジール リビングスイーツ 瀬良垣」が開業する。

「ロワジール」ブランドは、「その土地ならではの、上質なおもしてなし。忘れられない素晴らしい時間を、あなたに。」をコンセプトに、2018年12月現在、国内3ホテル、海外(韓国)1ホテルを展開している。ロワジールブランドとしては、現在、沖縄県内にロワジールホテル 那覇、ロワジールスパタワー那覇を有する。

新ブランドの「ロワジール リビングスイーツ」は名前の通り、その土地に暮らすように、自然体で楽しめる空間を提供するとともに、沖縄の方言である“ゆくる=寛ぎ”をコンセプトに掲げる。那覇空港から車で約60分、沖縄本島西海岸の恩納村に立つ、全室キッチン・ランドリーが付いたコンドミニアムスタイルのホテルとなる。

客室棟・プール棟の2棟の建物と、115台の平面駐車場で構成され、客室は45〜最大94平方メートルとゆとりある居住空間を提供。また、プール棟にはリゾート感溢れるガゼボ付きのインフィニティプールを備える。

顧客ターゲットは、20~30代の若い家族連れ、35歳以下の女性・男性のグループを中心に、ライフスタイルにこだわりを持つ幅広い世代を想定。従来の高級リゾートホテルとは一線を画した、カジュアルでリラックスした休暇を楽しむ、暮らすような滞在スタイルを提案していく。

沖縄の旅のスタイルに、また1つ選択肢が生まれる。

「ロワジール リビングスイーツ 瀬良垣」
住所:沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣ギナン原1860番4他
開業日:2019年7月10日(水)予定
予約開始日・公式ウェブサイト公開:2019年2月13日(水)予定
総客室数・最大収容人数:105室・489人
ホテル内設備:インフィニティプール、カフェ、スポーツジムほか
客室内設備: バスルーム、全自動式洗濯乾燥機、キッチン、掃除機など(全室)
インターネット環境:全室・共用部 Wi-Fi完備
チェックイン/チェックアウト:15:00/10:00