ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 那覇空港新エリアに塩専門店「塩屋」が誕生

那覇空港新エリアに塩専門店「塩屋」が誕生

2019年2月4日

塩専門店「塩屋(まーすやー) 那覇空港店」が、3月18日(月)、同日に開業する那覇空港際内連結ターミナル施設2階「日本のお土産エリア」にオープンする。沖縄県内では6店舗目。

「塩屋」は、国内外のこだわりの塩を約360種類揃え、全ての塩の試食が可能な国内最大級の塩専門店。塩の専門知識を備えたソルトソムリエ(自社資格)が常駐し、塩の利用方法の提案や用途に合わせた選び方のコツを丁寧に説明している。

「塩屋 那覇空港店」では、昨今の万能調味料ブームなどを受けて、海外渡航客やインバウンド向けに、国内外のこだわりの素材をブレンドしたオリジナル商品「合わせ塩」約60種をはじめ、2018年から商品ラインナップに加わった「シークヮーサー塩 袋タイプ」「旨のり塩 瓶タイプ/袋タイプ」など、沖縄土産や日本の土産におすすめの商品を取り揃えている。

また、「塩屋」の看板商品で、1日1,000本を販売することもある「雪塩ソフトクリーム」の対面販売コーナーも設置。旅の出発前や到着後に立ち寄りたい。

「塩屋(まーすやー)那覇空港店」
住所:沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港際内連結ターミナル施設2階「日本のお土産エリア」
電話:098-857-4140
営業時間:7:00~20:30
取り扱い商品:塩、塩関連商品、菓子、雑貨など