ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 「ライトオン」新店舗に巨大デニムシーサーが!

「ライトオン」新店舗に巨大デニムシーサーが!

2019年6月2日

6月27日(木)に開業する沖縄・浦添市の「サンエー浦添西海岸 PARCO CITY」に、「ライトオン浦添パルコシティ店」がオープンする。

「浦添パルコシティ店」は「ライトオン」で初めて地域性を取り入れたハウジングの店舗となる。店舗のコンセプトは、「沖縄の空気感」。琉球瓦づくりの家々が立ち並ぶ風景、沖縄の外壁で使用されている沖縄煉瓦、各家の入口にある魔よけの石壁、広大で透き通った海、沖縄の要素を編集して空間に落とし込む。

また、ジーンズセレクトショップの象徴となる“デニムウォール”には、約2,000本のジーンズを掲出。従来の店舗と異なり、来店客にジーンズの魅力をより伝えるために、中央にボトムの売り場を展開する。

そして、デニムのシーサーを店頭に設置。高さは170cmを超え、制作に用いたジーンズは2体で約100本、表情には試行錯誤を重ねられ、最終的に親しみの持てる顔づくりに仕上げられた。

シーサーに使用されているデニムは、全国のライトオン店舗で回収された古着のリサイクルジーンズを一部使用している。

ほか、同店しか展開していない限定商品や、オープンを記念したキャンペーンも開催。限定商品としては、「VISION STREET WEAR別注Tシャツ」を用意した。

アメリカ・カリフォルニア発のスケートボードブランド「VISHON STREET WEAR」とコラボし、沖縄のご当地Tシャツにピッタリなハイビスカス柄と「OKINAWA」の文字を施している。

また、「オープニングキャンペーン」として、期間中7,000円(税別)以上購入すると、ライトオンオリジナルのデニムエコバックがプレゼントされる。デニム素材で、沖縄をモチーフにしたデザインだ。

ライトオン初の地域性を取り入れた店舗として話題を呼びそうだ。

「ライトオン浦添パルコシティ店」
住所:沖縄県浦添市西州3丁目 PARCO CITY 3階
営業時間:10:00~22:00
※6/27~6/30のみ9:00~

「VISION STREET WEAR別注Tシャツ」
各3,900円(税別)