ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 集う&交わる&北部観光拠点「やんばるホステル」がオープン

集う&交わる&北部観光拠点「やんばるホステル」がオープン

2019年6月9日

沖縄・国頭村(くにがみそん)に、このたび、「YANBARU HOSTEL(やんばるホステル)」がオープンした。

「YANBARU HOSTEL」は、築45年の廃業したホテルをリノベーションしたホステル。建物を壊して建て替えるのは簡単だったが、地域再生の想いが強く、古き良き物を次代へ繋いでいきたいという気持ちから「リノベーション」という選択が取られた。

こうして、古さを良さに変えるデザインが施され、高単価設定のホテルから安価に宿泊できるホステルへと活路を見出した。

部屋タイプは、合計4〜30人で宿泊するドミトリータイプのものから、2人で宿泊するツインルーム、4人で泊まるファミリールームの3種類。

そして、ホステル内にはさまざまな設備も。宿泊客だけでなく地元の人にも解放される「ラウンジ&コワーキングスペース」、長期滞在にも便利な「ダイナー」、ビリヤード、ピンポン、ボルダリング、DJブースなどが置かれる「プレイスポット」、宿泊客以外も利用でき、10月末日まで限定のビアガーデンが設置される「ルーフトップ」などが設けられた。

那覇空港から約2時間で、手つかずの自然が残る国頭村へ。自分のスタイルで泊まれる「YANBARU HOSTEL」を拠点に、沖縄本島の北部観光を楽しもう。

「YANBARU HOSTEL(やんばるホステル)」
住所:沖縄県国頭郡国頭村辺土名1429
電話:090-3940-7449
客室数:20室
チェックイン/アウト:15:00/11:00
アクセス:那覇空港から車で約2時間