ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 沖縄ファミリーマートがブエノチキンとのコラボチキンサラダを再発売

沖縄ファミリーマートがブエノチキンとのコラボチキンサラダを再発売

2019年7月17日

沖縄ファミリーマートは、現在、沖縄のチキン丸焼き専門店「ブエノチキン」とコラボしたサラダチキン「国産鶏サラダチキン ブエノチキン」(258円)を再発売している。

「ブエノチキン」は、宜野湾市と浦添市に店を構える沖縄の老舗チキン丸焼き専門店「ブエノチキン」とのコラボ商品。沖縄ファミリーマートとブエノチキンは、これまでも、「ポテトチップス ブエノチキン」を共同で開発し、ヒット商品につなげてきた。

今回は、「国産鶏サラダチキン ブエノチキン」を再発売。ファミリーマートのサラダチキンは国産の鶏むね肉を使っており、昨今の健康への意識の高まりに合わせてさまざまなフレーバーを展開している。

前回の好評とともに、世の中的なニーズの高まりもあり、このたび、沖縄ファミリーマートでは、「国産鶏サラダチキン ブエノチキン」を再度発売する。

同商品は、地域限定商品として、「ブエノチキン」の味を再現した、炙り焼きタイプのサラダチキン。今回も数量限定での発売となる。

こだわりは、ニンニクと酢を効かせた、ほんのりと香るハーブの絶妙な秘伝の味を再現している点。国産の鶏むね肉をスチーム後、表面を直火で焼き、香ばしい味わいに仕上げたあぶり焼きタイプのサラダチキンとなっている。

未体験の人は、この機会にぜひ味わってみよう。

「国産鶏サラダチキン ブエノチキン」
発売中 258円(税込) 沖縄ファミリーマート全店にて数量限定発売