ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 高級食パン激戦区に行列のできる食パン店「銀座に志かわ」がオープン

高級食パン激戦区に行列のできる食パン店「銀座に志かわ」がオープン

2019年8月12日

行列のできる食パン店「銀座に志かわ」が、8月23日(金)、沖縄・那覇市に、県内初となる店舗「銀座に志かわ沖縄那覇店」をオープンする。

「銀座に志かわ」は、2018年9月に銀座でオープンした行列のできる食パン店。同店の食パン「水にこだわる高級食パン」(2斤800円、税別)は、同社が独自に開発したpH値高めのアルカリイオン水を仕込み水にして生まれた。

購入1日目は、しっとりとしたのど越しで、ほんのり甘く耳まで柔らかいモチモチした食感を堪能でき、その後、経過時間と共に生食とは違った「水にこだわる高級食パン」を楽しむことができる。和の食材やお酒との相性もいい。

そして、手提げの紙袋は料亭のおもたせを彷彿させるようなデザインを採用し、「プチ贅沢」「自分へのご褒美」「ちょっと気の利いた手土産」といった従来の食パンにはなかった新しいニーズを掘り起こす。

また、アツアツのパンの蒸気が籠らないように、上が大きく開くタイプのパン保存袋を使用。手提げ紙袋の底にはポール紙を入れて型崩れを最小限に防ぐなど、細かいところまで配慮されている。

このたび、「銀座に志かわ」は、全国18号店として、那覇市・おもろまちにオープンする。店舗を構える“おもろまち4丁目”は、すでに高級生食パン「乃が美」「HARE/PAN」が営業している、まさに、“高級食パン激戦区”。

店舗にある工房で毎日、焼き上げ、手作りで提供する「水にこだわる高級食パン」を堪能しよう。

「銀座に志かわ沖縄那覇店」
2019年8月23日(金)10:00オープン
住所:沖縄県那覇市おもろまち4-9-1
電話:098-864-2400
営業時間:10:00~18:00(売り切れ次第終了)
※8月13日(火)12:00~電話にて事前予約受け付け