ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 沖縄のコンビニ業界初!沖縄郷土料理をレンチンで

沖縄のコンビニ業界初!沖縄郷土料理をレンチンで

2019年8月14日

沖縄ファミリーマートは、現在、沖縄県内ファミリーマート及びリウボウストア全店にて、沖縄ホーメルと共同開発した「沖縄郷土料理シリーズ」を発売中。

「沖縄郷土料理シリーズ」は、沖縄のコンビニエンス業界初となる沖縄郷土料理・常温タイプのレンジアップ商品。沖縄ホーメルが沖縄郷土料理の製造・販売で長年培ったノウハウを活用し、電子レンジ対応包材を採用して商品化された。

商品は、豚もつを丁寧に下処理し、かつおだしでやわらかく煮込んだ「なかみ汁」(338円)、軟骨ソーキ、大根、人参、昆布の具をかつおだしでじっくり煮込んだ「軟骨ソーキ汁」(398円)、豚のバラ肉としいたけ、こんにゃくの具にうま味たっぷりの白みそで仕立てた「いなむどぅち」(468円)、じっくり煮込んだやぎ肉から染み出たうま味たっぷりのだし汁にシンプルにお塩だけで仕立てた「やぎ汁」(528円)の4種類。

観光客にはお土産として、また県民にとっては手軽にできる家庭用として、重宝されそうだ。

「なかみ汁」
発売中 338円(税込) 沖縄県内ファミリーマート及びリウボウストア全店にて発売

「軟骨ソーキ汁」
発売中 398円(税込) 沖縄県内ファミリーマート及びリウボウストア全店にて発売

「いなむどぅち」
発売中 468円(税込) 沖縄県内ファミリーマート及びリウボウストア全店にて発売
※別添みそ調味料あり

「やぎ汁」
発売中 528円(税込) 沖縄県内ファミリーマート及びリウボウストア全店にて発売