ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 秋の素材にこだわった「和フタヌーンティー」を販売

秋の素材にこだわった「和フタヌーンティー」を販売

2019年8月26日

沖縄・名護市のリゾート「オキナワ マリオット リゾート & スパ」では、9月1日(日)から、秋の食材をメインとしたペストリーシェフこだわりの「和フタヌーンティー」を販売する。期間は、10月31日(木)まで。

「和フタヌーンティー」は、ホテル内のロビーラウンジ「海音」にて、人気のアフタヌーンティーを秋の期間限定商品として販売。

パイ生地を2〜3日かけて寝かせ、サクッとした食感とゴマの風味が楽しめるペストリーシェフ自慢の「胡麻ミルフィーユ」、同ホテルオリジナルの「ミニマリオットバーガー“TERIYAKI”」のほか、和風前菜2種、手毬寿司2種、漬物2種、プレーンスコーン、デニッシュ、出汁巻き卵サンドウィッチ、抹茶ショートケーキ、大納言小豆と抹茶のパウンドケーキ、黒蜜きなこプリン、県産紅芋のタルト、柚子のマカロン、わらびもちなど、ここでしか味わえないものばかり。

今回は、「和フタヌーンティー」に合う飲み物にもこだわり、お茶では沖縄県産の緑茶「べにふうき」をはじめ、数量限定のさっぱりとしたレモングラス等の柑橘系のフレーバーの緑茶「ハツコイ」や、コーヒーでは、エスプレッソと抹茶シロップ、アズキフレーバーシロップを使った沖繩マリオットオリジナル「和ラテ」を用意した。

和の食材をメインに、ペストリーシェフこだわりの和スイーツとラウンジが厳選した飲み物でリゾートの秋を過ごそう。

「和フタヌーンティー」
2019年9月1日(日)~10月31日(木) 13:00~18:00 1人2,800円(グラスシャンパン付き4,000円) 沖縄・名護市「オキナワ マリオット リゾート & スパ」内「ロビーラウンジ『海音』」にて販売