ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 琉球料理伝承人による本格琉球料理が味わえる

琉球料理伝承人による本格琉球料理が味わえる

2019年9月8日

「琉球三昧」

沖縄・名護市のリゾート「オキナワ マリオット リゾート & スパ」では、現在、秋の期間限定メニュー「琉球三昧」(6,300円)を提供中。期間は、11月30日(土)まで。

「琉球三昧」は、ホテル内の「日本料理 琉球会席 レストラン『琉紅華』」のメニューとして提供。琉球料理伝承人の料理長が手がける料理を楽しめる。

「琉球料理伝承人」は、沖縄の伝統料理の調理法や食材を学び、正統な調理法と味付けを引継いだ琉球料理人のこと。2019年には、琉球王国時代から続く、琉球料理と泡盛が日本遺産に登録認定され、ますます注目されている。

「琉球三昧」は、本格琉球料理を取り入れた、贅沢な琉球和会席。前菜に始まり、ゆし豆腐茶碗蒸し、御造り盛り合わせ、県産鰻糸瓜ンブシー(ケンサンウナギヘチマンブシー)、県産ぐるくん、水茄子揚げ出し豆腐、月桃ちまきが振舞われる。汁にはあーさを使い、最後は琉球菓子盛りで締められる。

ほか、沖縄料理と沖縄県産品を一度に堪能できる豪華なセットメニュー「まじゅん」(2人8,400円、追加1人4,200円)も用意。名物のじーまーみ豆腐をはじめ、メインはあぐー豚を沖縄そば出汁の鍋で味わえる。

旬の食材を引き立てる繊細な味付けと彩り、さらに、琉球料理伝承人である前泊料理長が手掛ける料理の時間を楽しもう。

「琉球三昧」
2019年9月1日(日)〜11月30日(土) 6,300円(税金・サービス料込み) 沖縄・名護「オキナワ マリオット リゾート & スパ」内「日本料理 琉球会席 レストラン『琉紅華』」にて販売

【お品書き】
・前菜
・ゆし豆腐茶碗蒸し
・御造り盛り合わせ
・県産鰻糸瓜ンブシー(ケンサンウナギヘチマンブシー)
・県産ぐるくん 水茄子揚げ出し豆腐
・月桃ちまき
・香の物
・あーさ汁
・琉球菓子盛り

「まじゅん」
2019年9月1日(日)〜11月30日(土) 2人8,400円、追加1人4,200円(税金・サービス料込み)  沖縄・名護「オキナワ マリオット リゾート & スパ」内「日本料理 琉球会席 レストラン『琉紅華』」にて販売

【お品書き】
・食前酒(泡盛梅酒、または、シークヮーサージュース)
・大皿盛り(じーまーみ豆腐、県産もずく酢、サーモン小袖寿司、近海魚盛り合わせ、やんばる若鶏竜田揚げ、細巻き玉子)
・揚げ物(もずくの天麩羅)
・鍋物(やんばる島豚あぐー、野菜盛り合わせ、沖縄そば麺、島胡椒、柚子胡椒)
・御食事(じゅーしー)
・甘味