ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 沖縄ファミリーマートと上間弁当天ぷら店が本格コラボ!

沖縄ファミリーマートと上間弁当天ぷら店が本格コラボ!

2019年10月3日

沖縄ファミリーマートは、10月2日、沖縄・宜野湾市内のホテルにて「沖縄ファミリーマート商品セミナー2019秋冬」を開催。今後の商品展開等を発表した。

沖縄ファミリーマートはこの秋冬も「ローカライズ」に力を入れていくことを宣言。今冬の大きな取り組みは、「ファミマでUEMA!」をテーマに、ファストフード商品として「上間の沖縄天ぷら(魚/イカ/イモ)」(各98円)を県内全店で販売する。


 
記者発表会に臨んだ株式会社上間フードアンドライフ代表取締役社長・上間喜壽(うえま・よしかず)氏は、「沖縄天ぷらという新しいジャンルを沖縄ファミリーマートさんと一緒に発信していきます。先祖が培ってきた天ぷらという文化を、あらためて県民に広められるありがたい場です」と意気込みも十分。

今回、沖縄ファミリーマートとの取り組みにあたり上間氏は、「上間弁当天ぷら店は町の“商店”に卸すところからスタートしました。沖縄の町から商店は減っていますが、今はコンビニが町の商店になっている。沖縄の伝統的な天ぷらを今の商店であるコンビニに卸すことで、沖縄文化のストーリーを沖縄ファミリーマートさんと刻んでいきたい」と思いを語った。

ほか、那覇の人気沖縄そば店「琉球古来すば 御殿山(うどぅんやま)」が監修したチルドタイプの「御殿山そば」(498円、10/22発売予定)、中華まんのラインナップとして、月桃風味のムーチーを表現した「ムーチーまん(紅いも)」(130円、10/8発売予定)、おでんの具となる沖縄県産卵を使った「厚焼きポーク玉子」(110円、10/8発売予定)を展開する。

「御殿山そば」

「ムーチーまん」

「厚焼きポーク玉子」

また、沖縄発のスナックとして、沖縄の豚角煮・ラフテー風味を再現した「ポテトチップス ラフテー味」(158円、10/15発売予定)、沖縄の人気ハンバーガー店「GORDIES OLD HOUSE(ゴーディーズ オールド ハウス)」のダブルチーズバーガーを再現した「ポテトチップス ゴーディーズオールドハウス監修 ダブルチーズバーガー味」(138円、12/3発売予定)も。こちらは沖縄にて先行発売された後、全国発売となる。

「ポテトチップス ラフテー味」

「ポテトチップス ゴーディーズオールドハウス監修 ダブルチーズバーガー味」

そして、全国のファミリーマート限定品としてカフェインレスのカフェラテをペットボトルにした「サントリー クラフトボス デカフェラテ」(168円、10/1発売)が並ぶ。

「サントリー クラフトボス デカフェラテ」

この秋冬も、ローカライズ戦略で他社との差別化を図る沖縄ファミリーマートの商品に人気が集まりそうだ。