ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 那覇オーパに地域特化型インフルエンサースタジオが誕生

那覇オーパに地域特化型インフルエンサースタジオが誕生

2019年11月2日

沖縄・那覇市の商業施設「那覇オーパ」に、11月2日(土)、地域特化型インフルエンサースタジオ「パレル」の2号店がオープンする。

「パレル」は、10~20代の女子を中心に、1日平均12,000人が訪れる、京都・河原町オーパ内に1号店を出店した日本初の地域特化型インフルエンサースタジオ。

同空間は、若い女性たちが空き時間や学校帰りなどに、気軽に利用できる空間作りを徹底。来場者は無料で、Wi-Fiや電源なども利用でき、本格的な撮影機材で自撮りや動画撮影、配信ができるほか、コスメやヘアアイロンなども完備している。

また、定期的に開催する各種イベントやワークショップなどにも参加できる、オフラインコミュニティスペースとしても機能する。そして、MODECONなどの自社オンラインコンテンツを展開していて、女子学生を中心としたオンラインコミュニティスペースとしても活用されている。

このたび、2号店が那覇オーパ2階に誕生。オープンを記念して、11月3日(日)には、オープニングイベントを開催。

Instagramのワークショップや抽選会、そして、沖縄の魅力を発信し続けるインフルエンサー・MANARiNが「個の時代、沖縄とインフルエンサー」をテーマにトークを繰り広げる。

地元県民だけでなく、観光客も訪れる立地で、同店がどんな賑わいを創出していくのか、注目が集まる。

「パレル」
住所:沖縄県那覇市泉崎1-20-1 カフーナ旭橋A街区
日程:2019年11月2日(土)オープン
営業時間:10:00〜21:00

「『パレル 那覇オーパ店』オープニングイベント」
2019年11月3日(日) 12:30開場/13:00〜15:00 入場無料 沖縄・那覇「那覇オーパ」2階「パレル」にて開催