ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 国際通り近くの「TENKATSU麻亜蹴都」でモーニングを提供開始

国際通り近くの「TENKATSU麻亜蹴都」でモーニングを提供開始

2019年11月27日

沖縄・那覇市のグルメスタンド「TENKATSU麻亜蹴都(テンカツマーケット)」では、11月1日から、モーニングメニューの提供を開始している。

「TENKATSU麻亜蹴都」は、沖縄料理をニューソウルフードとして提案するグルメスタンド。このたび、11月からモーニングメニューの提供をスタートした。

「島野菜バインミー」

「お麩レンチトースト」

新鮮な島野菜をたっぷりサンドした「島野菜バインミー」(520円)をはじめ、沖縄料理の麩チャンプルーでお馴染みの麩を使った「お麩レンチトースト」(420円)、ポークたまごおにぎりをイメージしたコンビーフ×出し巻き卵のホットサンド「ビーフたまごサンド」(380円)、沖縄の家庭で愛飲されているお味噌汁・かちゅー湯を豆乳でアレンジした「KACHUYU」(350円)などが楽しめる。

「ビーフたまごサンド」

「KACHUYU(かちゅーゆ)」

国際通りから3分、旧牧志公設市場から1分という立地で、朝7:00からオープン。旅先の朝ごはんとして活用できそうだ。

「TENKATSU麻亜蹴都(テンカツマーケット)」
住所:沖縄県那覇市松尾2-10-20
電話:098-988-9819
営業時間:7:00〜19:00
定休日:なし
席数:10席