ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 福砂屋初のご当地カステラ「沖縄限定カステラ」が発売

福砂屋初のご当地カステラ「沖縄限定カステラ」が発売

2019年12月7日

沖縄・那覇市の「デパートリウボウ」では、12月1日から、長崎の老舗「カステラ本家福砂屋」初となるご当地カステラ「福砂屋 沖縄限定カステラ」を発売中。

「カステラ本家福砂屋」は、創業1624(寛永元)年の老舗のカステラ店。伝統を重んじる中にも、歴代の店主によりさまざまなカステラを考案している。創業以来ミキサーを使わない「手わざ」にこだわり、厳選素材を使用することはもちろん、ふっくらとした仕上がりを生み出す「別立法」、底部に双目糖(ザラメ)を残すのが特徴だ。

このたび、「カステラ本家福砂屋」が、同店初となるご当地カステラを考案。「福砂屋 沖縄限定カステラ」として、12月1日からデパートリウボウで販売している。

「福砂屋 沖縄限定カステラ」は、福砂屋伝統の味わいを忠実に再現し、⿊糖とは異なる⽯垣島産サトウキビの⾃然な⾵味とコクのある“⽯垣島のおいしいお砂糖”を厳選材料の1つに加え、創意⼯夫のもと技術⼒を駆使し、薄い褐⾊のカステラを作り上げた。

沖縄の豊かな素材と福砂屋伝統の技が融合した、厳選された味わいを堪能しよう。

「福砂屋 沖縄限定カステラ」
2019年12⽉1⽇(日)発売 1,500円(税込) 沖縄・那覇市「デパートリウボウ」1階「菓⼦銘店」にて発売