ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 2020年7月に「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」がオープン

2020年7月に「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」がオープン

2019年12月20日

沖縄・瀬底島に、2020年7月1日(水)、「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」が開業する。

ヒルトンが展開する日本初のビーチリゾートホテルとして誕生する「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」は、沖縄本島の本部町(もとぶちょう)から瀬底大橋でつながる瀬底島の西端で、国内屈指の透明度を誇る瀬底ビーチに面している。

施設は地上9階建てで、客室は全298室。屋内外プール、スパ、3つのレストラン、ロビーラウンジ&バー、フィットネスセンター、宴会場が備わり、ゲストそれぞれのニーズに合ったリゾート時間を過ごすことができる。

ロビー

屋内プール

レストラン

宴会場

オフホワイトと木の軽やかさを生かした柔らかい空間の客室には、瀬底の海の波を思わせるアクセントが施され、プライベートバルコニーやテラスから見えるリゾートならではの景色が広がる。全室オーシャンビューというのもうれしいポイント。

客室イメージ

ホテル前に広がる瀬底ビーチではマリンスポーツや海水浴が楽しめるほか、人気観光スポットとして知られる「沖縄美(ちゅ)ら海水族館」へは車で15分ほど。また、世界遺産の「今帰仁(なきじん)城跡」「やんばる国立公園」「水納島(みんなじま)」「古宇利島(こうりじま)」など、美しい自然が広がる沖縄本島北部を巡る拠点としても最適な場所となる。

ヒルトンブランドとしては沖縄県で5軒目のホテルとなる「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」。北部観光の拠点として、また1つラグジュアリーなホテルが誕生する。

「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」
住所:沖縄県国頭郡本部町瀬底5750番地
客室数:298室館内施設:屋内外プール、レストラン(3カ所)、ロビーラウンジ&バー、ビーチハウス、スパ、フィットネスセンター、宴会場等