ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 「ココガーデンリゾートオキナワ」に新たにラウンジとテラスが誕生

「ココガーデンリゾートオキナワ」に新たにラウンジとテラスが誕生

2020年3月27日

てふてふライブラリーラウンジ

沖縄・うるま市のリゾート「ココガーデンリゾートオキナワ」では、このたび、宿泊者が利用できる「てふてふライブラリーラウンジ」とオープンテラス「プクランプクラン」がオープンした。

「てふてふライブラリーラウンジ」の「てふてふ」は「蝶々」のこと。花と緑に囲まれたココガーデンで“羽を休めるように寛げる場所”をイメージして名付けられた。ラウンジ内には、沖縄の蝶や花木の写真集、沖縄関連の書籍、小説など約400冊をそろえ、時間帯や季節によってさまざまなドリンクを用意している。宿泊客は無料で利用が可能。

てふてふライブラリーラウンジ

てふてふライブラリーラウンジ

てふてふライブラリーラウンジ

一方、「プクランプクラン」は、レストラン「マカンマカン」に隣接したオープンテラス。「プクラン」はマレー語で「(そよ風が)吹く」を表す言葉。テラス限定の台湾スイーツやドリンクを用意しているので、緑に囲まれた屋外で心地いい風を感じながら過ごすことができる。

プクランプクラン

プクランプクラン

昼は柔らかな日差しと木陰の下で、夜は星空を眺めながらリゾートの時間を楽しもう。

「てふてふライブラリーラウンジ」
営業時間:8:00~24:00
【ドリンクサービス】
8:00~22:00 紅茶・ハーブティー・美肌ドリンク、オリジナルゴーヤージュース、オレンジペコー、ダージリン、ローズヒップ、カモミール、ジャスミン茶
8:00~10:00/14:00~22:00 季節の沖縄フルーツドリンク、アセロラ(冷、5~6月)、パイナップル(冷、7~8月)、ドラゴンフルーツ(冷、9~10月)、シークヮーサー(温、11~12月)、たんかん(温、1~2月)、パッションフルーツ(温、3~4月)
16:00~17:00 日替わり沖縄菓子のおもてなし、マンゴマドレーヌ、紅芋まんじゅう、黒糖ちんびん
※宿泊客は無料で利用可

「プクランプクラン」
営業時間:11:00~22:00
【メニュー】
「マンゴプリンタルト」(300円)
「芋圓」(500円)
「台湾汁粉」(400円)
「九龍ソーダ」(650円)
※いずれも税金・サービス料別
※朝食、ランチでも利用可