ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > ブルーシールがサンドアイス専門店「hug3do」をオープン

ブルーシールがサンドアイス専門店「hug3do」をオープン

2020年4月10日

沖縄・豊見城市(とみぐすくし)に開業するイーアス沖縄豊崎内に、6月19日(金)、サンドアイス専門店「hug3do(ハグサンド)」がオープンする。

「hug3do」は、沖縄のご当地アイスクリームとして人気のブルーシールが運営する、クッキー、アイス、トッピングの3つのステップを盛り込んだサンドアイス専門店。「ブルーシールのお客様へ向けて、これまでとは違う切り口で、アイスの新たな楽しみ方を提案したい」という思いでスタートした。

浦添市・牧港の工房で毎日さっくりと焼き上げた手作りクッキー、ブルーシールオリジナルフレーバーのアイスは、その種類の多さから、さまざまな組み合わせが可能。オリジナルのシェイクと一緒に楽しもう。

さらに、ブルーシール では、4月〜6月の3カ月限定で、南城市の美らイチゴを使った「美らイチゴミルク」を商品化し、この「hug3do」店舗でも販売。甘味と酸味のバランスのいい県産島イチゴを使用したストロベリーアイスと、21種類のミネラルを含む沖縄を代表する塩・ぬちまーすのほのかな塩味が効いた、沖縄ならではのフレーバーになっている。

味はもちろん、パッケージもかわいくておしゃれな「hug3do」。SNS上でも話題を呼びそうだ。

「hug3do(ハグサンド)」
2020年6月19日(金) 沖縄・豊見城市「イーアス沖縄豊崎」にオープン
営業時間:10:00〜21:00
価格帯:500円~