ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」に海洋療法の概念を利用したスパが誕生

「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」に海洋療法の概念を利用したスパが誕生

2014年12月8日

main

沖縄・国頭村(くにがみそん)のリゾート「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」は、12月12日(金)に、本格的なタラソセラピー(海洋療法)を体感できるスパ「urumo Spa(うるも スパ)~CHURAUMI Thalassotherapy~」がオープンする。

「urumo Spa(うるも スパ)~CHURAUMI Thalassotherapy~」は、沖縄の言葉で珊瑚を意味する「うる」と、珊瑚と共生する「藻(海藻・タラソセラピー)」を組み合わせ名付けられた。

sub2

「珊瑚」や「藻」が海中の生命バランスを最適に整えるように、体内バランスを海からの恵みで良好な状態へと整えていく、海洋療法の概念に基づいた多彩なメニューを揃えている。

sub3

ウェルカムドリンクにはシーウィードエキスなどを加えた沖縄ハーブティー、トリートメント終了後には珊瑚水を用意。そして、サロン内や全室個室のトリートメントルームは珊瑚礁が広がる海をイメージした内装でリラックス感を誘う。

また、同スパでは、世界でも有数のピュアで栄養豊富な海水と言われている、フランス・ブルターニュ地方のペンラン半島で採れる豊かな海洋資源を原料に製品開発を行っているスキンケアブランド「algologie(アルゴロジー)」を日本で初めて採用。そして、algologieのスキンケア製品を販売するショップも併設する。

sub1

オープンを記念し、urumo Spaならではのトリートメントが体験できる3種類の特別プランを、オープン当日から2015年2月28日(土)までの期間限定で発売。この機会に“リゾートのタラソセラピー”をぜひ体験しよう。

「urumo Spa~CHURAUMI Thalassotherapy~」
2014年12月12日(金)オープン 14:00~22:00(最終受付) 年中無休
所在地:〒904-0493 沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260
部屋数:4室(ペアルーム1室/シングルルーム2室/ジャグジーバス付スパスイートルーム1室)
ベッド数:5ベッド
付帯設備:パウダールーム1室(2席)、urumo Spa Aroma Boutique 1か所(ショップ)

「urumo Spa~CHURAUMI Thalassotherapy~」オープン記念特別トリートメント
2014年12月12日(金)~2015年2月28日(土)
・urumo(うるも)ミニボディ 45分/14,580円(通常17,280円相当)
琉球タラソフットバス・マリンオイルボディトリートメント(背中)・ヘッドトリートメント

・churaumi(ちゅらうみ)ボディ 75分/19,980円(通常22,680円相当)
琉球タラソフットバス・マリンオイルボディトリートメント(背中、脚の背面)・アイケアまたはフットリフレクソロジー・ヘッドトリートメント

・マリンオイルボディ&フェイシャル 105分/25,920円(通常32,400円相当)
琉球タラソフットバス・マリンオイルボディトリートメント(背中、脚の背面)・マリンフェイシャルトリートメント・ヘッドトリートメント

【予約・問い合わせ】
098-966-1211(ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート代表)

「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」公式サイト