ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 人気のロールケーキも!宮古島のブランド紫芋“ちゅら恋紅”スイーツ第5弾

人気のロールケーキも!宮古島のブランド紫芋“ちゅら恋紅”スイーツ第5弾

2013年6月25日

IMG_6803

沖縄ファミリーマートでは、6月25日(火)より、宮古島の紫芋を使ったスイーツ「紫芋のWクリームロール(カスタード&レアチーズ)」(180円)と「ふんわりクリーム紫芋のティラミス(小倉あんソース)」(260円)の2種類を発売する。7月15日(月・祝)までの期間限定。

この企画は、沖縄県宮古島市農林水産部、株式会社南国食楽Zuとが進めている、宮古島市農林水産物使用推奨品の第5弾。沖縄ファミリーマート「Sweets+」手作りデザートシリーズとして発売される。前回は、和スイーツとして「宮古島産紫芋使用ちゅら恋紅の水ようかん」(135円)、「宮古島産紫芋使用水まんじゅう」(2個入り、138円)の2種類を発表し、現在も販売中。

IMG_6820IMG_6824

「紫芋のWクリームロール(カスタード&レアチーズ)」は、宮古島産のブランド紫芋“ちゅら恋紅”を使用したカスタードとレアチーズを、しっとりふわふわの生地で巻き上げた。自然な紫芋の甘味とロール生地の食感が絶妙な一品だ。

一方の「ふんわりクリーム紫芋のティラミス(小倉あんソース)」は、ティラミスムースの上に小倉あんソースと“ちゅら恋紅”を使ったホイップクリームを絞って仕上げた。中央に飾られた鮮やかな紫芋ダイスとクリームの上に降り掛けられた紫色のパウダーが何ともかわいい。

沖縄の県産品の1つとして、女性を中心に人気を呼びそうだ。