ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 西表島のリゾートが「ホテル ニラカナイ 西表島」としてリオープン

西表島のリゾートが「ホテル ニラカナイ 西表島」としてリオープン

2016年2月28日

img_1

沖縄・西表島のリゾート「星野リゾート リゾナーレ西表島」が4月1日(金)より、「ホテル ニラカナイ 西表島」としてリオープン。現在、宿泊予約をスタートしている。

「ホテル ニラカナイ 西表島」は、これまで星野リゾートが運営を担当していたが、このたび、株式会社ユニマットプレシャスに変わり、名前も変更された。

同ホテルは、石垣島から高速船で40分、面積の9割が亜熱帯の原生林で覆われた、日本最後のサンクチュアリと讃えられる西表島最大規模のリゾートホテル。島の北西部に向かって流れる沖縄最長の河川・浦内川の河口付近、弓なりに広がる美しい砂浜・月ヶ浜に面しており、豊かな緑とともに静かに佇むロケーションが最大の特徴となっている。

リオープンに伴い、レストラン&バーもニューオープン。これまでのブッフェダイニングとカフェに加え、鉄板焼、カジュアルイタリアン、バーベキューなど好みのスタイルで楽しめるレストランとともに、食後にゆったりと大人の時間を楽しめるバーラウンジを、新たに備えた。

img_2

img_3

img_4

img_7

客室は、自然と調和するシックなインテリアでまとめた、広々とゆとりある「デラックスツイン」と「スーペリアツイン」の2タイプ。全ての客室の窓辺に、西表島の緑と陽光を身近に感じる究極の寛ぎスペースとして、デイベッドを設えている。

img_5

また、西表島滞在での最大の醍醐味であるアクティビティーも充実。マングローブ林が広がる河口でのカヤック、ジャングルの奥地にある幻の滝を目指すトレッキング、豊かな珊瑚礁の海でのシュノーケル、ニラカナイの遊覧船だけが運航できる川でのクルーズ観光なども。

img_6

島に息づく自然、ここでしか体験できないディープなアクティビティーで、極上のリゾート時間を楽しもう。

img_8

img_9

img_10

【ホテル概要】
名称:ホテル ニラカナイ 西表島
所在地:沖縄県八重山郡竹富町上原2-2
電話:0980-85-7111
客室数:140室
付帯施設:レストラン、バー、カフェ、ショップ、エステサロン、プール、コインランドリー、駐車場
アクセス:上原港から車で約10分
チェックイン15:00、チェックアウト11:00

「ホテル ニラカナイ 西表島」公式サイト