ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 麺2種&トッピング10種を使い自分だけの「沖縄そば」を!

麺2種&トッピング10種を使い自分だけの「沖縄そば」を!

2016年4月19日

sub3

東京・銀座のマロニエゲートにある沖縄料理店「土の実」では、4月25日(月)から、10種類のトッピングと2種類の麺から選んで組み合わせできる「沖縄そば」(734円)を新ランチメニューとして提供する。

main

「沖縄そば」は、沖縄・糸浦市のサン食品で製造されている定番の生細麺と、西原町の与那覇製麺の生麺で、コシが強くツルッとした食感が特徴の平打ち麺の2種類を用意。

サン食品の生細麺

サン食品の生細麺

与那覇製麺の平打ち生麺

与那覇製麺の平打ち生麺

さらに、お好みでトッピングできる沖縄食材も。豚のスペアリブ「ソーキ」(250円)、泡盛や醤油で甘辛く味付けした豚バラ肉「ラフテー」(250円)、カンナで削ったような薄い豚肉「薄切りカンナ豚バラ」(200円)、沖縄名産の黒糖に丸1日漬け込んだ自家製玉子「黒糖味付け卵」(150円)、独特のさわやかな香りがある野菜「フーチバー(沖縄ヨモギ)」(100円)、太モズクと呼ばれる「スヌイ(モズク)」(120円)、沖縄の食生活には欠かせない海藻「アーサ(アオサ)」(120円)、豆腐ににがりを入れただけの固める前の柔らかいおぼろ状の豆腐「ゆし豆腐」(130円)、ゴーヤーや島人参などの栄養価の高い島野菜を使用した「野菜炒め」(180円)、沖縄県産の旬の島野菜を使用した「沖縄かき揚げ」(200円)の10種類。

「スヌイ(モズク)」(120円)

「スヌイ(モズク)」(120円)

「ゆし豆腐」(130円)

「ゆし豆腐」(130円)

「フーチバー(沖縄ヨモギ)」(100円)

「フーチバー(沖縄ヨモギ)」(100円)

トッピングを楽しみながら、自分だけの沖縄そばを満喫しよう。

sub15

sub16

「銀座 個室 沖縄料理 土の実」
住所:東京都中央区銀座2-2-14 マロニエゲート12階
電話:03-5524-6550
営業時間:ランチ11:00~15:30、ディナー月~金17:30~23:00、ディナー土日祝17:00~23:00
定休日:なし
席数:42席(個室2室あり)
アクセス:JR山手線 有楽町駅中央口より徒歩5分、地下鉄銀座駅C6、C8、C9出口より徒歩2分