ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 「おきなわの藍」を身につけるミサンガが誕生

「おきなわの藍」を身につけるミサンガが誕生

2016年6月26日

img_105124_1

アクセサリーブランド「CISOLASSE(シソーラス)」は、6月17日、「琉球藍染工房 Ryukyu-i」とコラボレーションした「藍染紐ミサンガ」を発売した。

「CISOLASSE」は、「昔から日本にある文化や伝統を大切に今のファッションに自然に取り入れて、現代の女性にも知ってもらいたい」というディレクター・高垣麗子氏の思いから「Japonismプロジェクト」をスタート。2014年には京都の老舗「昇苑くみひも」とコラボレーションした京組紐ブレスレットを販売した。

「琉球藍染工房 Ryukyu-i」は、“今の生活にやさしく溶け込むアイテム”をコンセプトに、現代では貴重となった沖縄の気候が育んだ藍で、気軽に使える藍染品を展開している新鋭ブランド。

今回の「藍染紐ミサンガ」は、その「琉球藍染工房 Ryukyu-i」とのコラボが実現したプロジェクト第2弾。

南国の土と水と日差しの中でしっかりと根付く「おきなわの藍」を、伝統を受け継いだ匠の技で染め上げた藍染紐と、世界各国で幸運のシンボルとされている空にまつわる4つのモチーフ「雲」「ツバメ」「月」「星」を合わせたオーダーミサンガとなっている。

img_105124_2

img_105124_3

透明感のある優しくて深い藍色と幸運のシンボルの組み合わせは、晴れやかに生きる大人の女性に贈る“えにし(縁)を繋ぐ”ミサンガとして人気を博しそうだ。

img_105124_4

「琉球藍染紐コラボミサンガ(雲/ツバメ/月/星)」
発売中 各7,344円(税込) CISOLASSEオフィシャルオンラインストア、Jewel Addict各店にてオーダースタート

【問い合わせ】
電話:03-6427-5521(ルイールコーポレーション)

「琉球藍染紐コラボミサンガ」オンラインショップ

「CISOLASSE」公式サイト

「琉球藍染工房 Ryukyu-i」公式サイト