ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 山田優が地元・沖縄の食材を使ったスイーツをプロデュース

山田優が地元・沖縄の食材を使ったスイーツをプロデュース

2016年6月28日

2016HEA02640_0627週_山田優さん監修商品_A2ポスター_0607_T

全国チェーンのコンビニエンスストア「サークルKサンクス」では、6月28日(火)から、沖縄出身の女優・山田優が監修した沖縄食材を使ったスイーツを順次発売する。

今回の商品は、サークルKサンクスのスイーツブランド 「シェリエドルチェ」にて発売。

監修を担当することになった山田は、「食べる前のワクワクするような楽しみや食べた後に幸せを感じるようなご褒美スイーツを目指したい」「出身地の沖縄に関係するものや健康や美容を意識した食材を使いたい」など、ポイントを設定した。

サークルKサンクスは、そんな山田の意見を形にすべく商品開発を進め、このたび5種類のスイーツを監修商品として発売するに至った。

第1弾として、6月28日から「紅芋の濃厚チーズタルト~2層仕立て~」「ショコラフィナンシェ」「十六穀のミルクティードーナツ」の3種類を発売。

「紅芋の濃厚チーズタルト~2層仕立て~」は、沖縄の紅いもフレーバーが特徴的なチーズタルト。しっとりとした紅いも餡と濃厚なチーズの2層が楽しめる。

「紅芋の濃厚チーズタルト~2層仕立て~」

「紅芋の濃厚チーズタルト~2層仕立て~」

「ショコラフィナンシェ」は、ビターチョコレートと隠し味として宮古島の雪塩を使用した焼菓子の定番商品。

「ショコラフィナンシェ」

「ショコラフィナンシェ」

「十六穀のミルクティードーナツ」は、雑穀を使用したプチプチ食感が楽しいドーナツ。生地に混ぜ込んだアールグレイの茶葉によって、紅茶の香りとミルクティーのような優しい甘さが口いっぱいに広がる。

「十六穀のミルクティードーナツ」

「十六穀のミルクティードーナツ」

ビターチョコレート好きという味覚の好みやパッケージデザインなどの山田の意見を参考に、2回の試食会を経て商品か完成。山田も「友達に自信を持ってオススメできる商品ができました!」と発売を心待ちにしている。

また、「私の好きなものや沖縄の紅いも、雪塩を取り入れて商品を完成させました。本当にすごく美味しい、私の自信作です!是非、ご賞味ください」と太鼓判を押す。

そして、7月5日(火)には、第2弾として「豆乳が入ったレアチーズ~ベリーソース~」「塩キャラメルとバナナのマウンテンケーキ」の2種類もリリース。

「豆乳が入ったレアチーズ~ベリーソース~」

「豆乳が入ったレアチーズ~ベリーソース~」

「塩キャラメルとバナナのマウンテンケーキ」

「塩キャラメルとバナナのマウンテンケーキ」

山田のこだわりが詰まった“ご褒美スイーツ”を堪能しよう。

「紅芋の濃厚チーズタルト ~2層仕立て~」
2016年6月28日(火) 158円(税込)
※2週間限定発売

「ショコラフィナンシェ」
2016年6月28日(火) 140円(税込)

「十六穀のミルクティードーナツ」
2016年6月28日(火) 140円(税込)

「豆乳が入ったレアチーズ~ベリーソース~」
2016年7月5日(火) 270円(税込)

「塩キャラメルとバナナのマウンテンケーキ」
2016年7月5日(火) 298円(税込)