ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 「スマート光お化け屋敷」でオリラジ・藤森の“ビビり”発覚!?

「スマート光お化け屋敷」でオリラジ・藤森の“ビビり”発覚!?

2016年8月19日

main 2

沖縄・那覇市の「よしもと沖縄花月」に併設される「沖縄おもろおばけ屋敷」で、先日、「スマート光お化け屋敷」開催に合わせて、記者会見と体験会が行われた。

「スマート光お化け屋敷」は、お化け屋敷体験者の脈拍や体の動きなどのバイタルデータを収集、恐怖や硬直など心の状態を数値化したデータから導き出される“ビビり度”を見えるようにしたもの。

sub3 2

一般公開前に「スマート光お化け屋敷」を体験したお笑い芸人・デニスの植野行雄と松下宣夫コンビと、オリエンタルラジオの藤森慎吾は、ビビり度最高値の120に対し、植野は85、松下は84、藤森は85と、それぞれ高ポイントに。

sub4 2

sub1 2

藤森は「入り口からすごく怖かった。叫びすぎて疲れた」とコメント。また、「暑い沖縄でヒンヤリできる良い体験ができる場所。ぜひ足を運んでほしい」と呼び掛けた。

sub6 2

松下は「怖いパートとミニゲームなどのホッとできるパートが交互に組み合わされていて面白かった」と感想を口にした。

sub2 2

最後に、植野は「海を楽しんだ後、お笑いとお化け屋敷も体験して、さらに沖縄を満喫してほしい」とPR。一方、松下は「お化け役に芸人がゲスト出演していることもあるので、好きな芸人に会えるチャンス!」と、それぞれアピールした。

ほか、登壇したよしもとエンタテインメント沖縄・竹田和夫取締役副社長は、「夏休み期間の実施ということで、通常の3倍の集客を見込みます」とコメント。

sub5 2

「スマート光お化け屋敷」で、恐怖や硬直などを数値化する「NTTスマートコネクト」を提供するNTT西日本の岩田智沖縄支店長は、「機械が感情を数値化できるので、自分の感情の実態を客観視してみてほしい」と、新しい形のエンタテインメントに期待を寄せた。

新感覚の恐怖を体感できる「スマート光お化け屋敷」。9月30日(金)までの期間限定なので、早めに自分の“ビビリ”度合いを試してみよう。

「スマート光お化け屋敷」
2016年7月27日(水)~9月30日(金) 大人1,200円 / 学生1,000円 /小学生700円 沖縄・那覇市「沖縄おもろおばけ屋敷」にて開催

【営業時間】
■月〜木 11:00〜18:00(10:30受付開始/17:30最終受付)
※休日前日、下記期間を除く
・2016年7月16日(土)~2016年8月31日(水)
・2016年12月23日(金)~2017年1月9日(月)
・2017年3月18日(土)~2017年4月9日(日)
・2017年4月29日(土)~2017年5月7日(日)
■金・土・日・祝・休日前日 11:00〜22:00(10:30受付開始/21:30最終受付)

「沖縄おもろおばけ屋敷」
住所:沖縄県那覇市牧志2-2-30
電話:0570-041-356(10:00~18:00、チケットよしもと予約問合せダイヤル)