ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 「アサヒ オリオン琉球セッション」ビール数量限定で発売!

「アサヒ オリオン琉球セッション」ビール数量限定で発売!

2016年10月14日

main

アサヒビールとオリオンビールは、10月25日(火)、「アサヒ オリオン琉球セッション」と「アサヒ オリオン シークァーサーのビアカクテル」を発売。沖縄、および、鹿児島・奄美地区を除く日本全国にて数量限定で販売する。

「アサヒ オリオン琉球セッション」は、シトラホップによる爽やかでフルーティな香りと苦みが特長のビール。

パッケージは、醸造への想いとこだわりを仕込み釜と醸造家のイラストで表現。沖縄の伝統織物・ミンサー織の特長である絣(かすり)模様のデザインを背景とすることで、沖縄で醸造されたビールであることを訴求している。

sub1

一方、「アサヒ オリオン シークァーサーのビアカクテル」は、沖縄産シークヮーサー果汁の爽やかな香りと、爽快な喉ごしを楽しめるビアカクテル。アサヒビールが蓄積してきた多様なビアカクテルの開発ノウハウをベースに、オリオンビールが持つ独自のろ過技術を用いて開発した。

パッケージは、缶体上部にオリオンビールのロゴと、夢やあこがれを象徴するトレードマークの三ツ星を堂々と配し、缶体中央に「アサヒビール+オリオンビール共同開発商品」と表記することで両社の協業であることを訴求している。

どちらも、沖縄を体感できるアルコール飲料として注目を集めそうだ。

「アサヒ オリオン琉球セッション」
2016年10月25日(火) オープン価格 沖縄、および、鹿児島・奄美地区を除く日本全国で数量限定発売

「アサヒ オリオン シークァーサーのビアカクテル」
2016年10月25日(火) オープン価格 沖縄、および、鹿児島・奄美地区を除く日本全国で数量限定発売