ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 八重山観光の拠点となるキャビン型ホテル誕生

八重山観光の拠点となるキャビン型ホテル誕生

2016年10月15日

img_110978_1

沖縄・石垣島に、10月15日(土)、キャビン型ホテル「ブルーキャビン石垣島」がオープンする。

「ブルーキャビン石垣島」は、八重山の離島観光の拠点となる石垣島離島ターミナルからほど近い場所にオープンしたキャビン型ホテル。離島巡りの拠点としても最適で、さらに、島最大の繁華街にも近く、食事や買い物にも便利な立地にとなっている。

1階はホテルフロントとベーカリー&レストラン、2~3階は男性専用、4階は女性専用、最上階の5階は貸し切りとフロアごとに分かれているので、グループ旅行や女性の一人旅でも安心して利用が可能。

白を基調とした明るいインテリアでまとめた150室の客室は、ベッドの上で快適に寛ぐことができる硬さにこだわりを持たせたオーダーメイドのマットレス、ベッドサイドにはスーツケースが収まるコンパクトデスク、テレビ、貴重品ボックスなど、コンパクトながら快適なプライベート空間に仕上げられている。

img_110978_2

1階には焼きたてパンと島食材を用いたデリを楽しめるベーカリー&レストラン「ブルーカフェ石垣島」をオープン。

img_110978_3

img_110978_4

朝食時は、きらめく海を眺めながら焼きたてパンとおいしいコーヒーを、ランチ時は、ハーバーサイドの海風が心地いいテラス席でシェフこだわりのデリを、ディナー時は、石垣島ならではの食材をふんだんに用いた夕食と大人のバータイムをそれぞれ楽しむことができる。焼きたてパンはテイクアウトも可能。

img_110978_5

「ブルーキャビン石垣島」を拠点に、新しいスタイルの島旅を満喫しよう。

「ブルーキャビン石垣島」(欧文表記:Blue Cabin Ishigakijima)
2016年10月15日(土)オープン
住所:沖縄県石垣島市美崎町2-6
電話:0120-153-070(予約センター)
※PHS、一部のIP電話、国際電話は電話:0980-76-6000(有料)
客室数:150室
館内設備:ベーカリー&カフェレストラン、ジャグジー(女性専用)、大浴場(男性専用)、シャワールーム、パウダールーム、コインランドリー
アクセス:石垣離島ターミナルから徒歩1分、石垣空港から車で25分
チェックイン/チェックアウト:15:00/10:00
料金:1泊料金/1室:5,700円~(税込、朝食付き)
・定員は全室1名
・13歳以上の利用のみ
・11時~17時の間はデイユース利用が可能(1時間2,000円)

「ブルーカフェ石垣島」
営業時間
Breakefast 6:30~10:00(L.O.9:30)
Lunch 11:30~17:00(L.O.16:30)
Dinner 17:00~22:00(L.O.21:30)
Bar 17:00~23:00(L.O.22:30)
席数:134席(テラス席含む)
※ホテル宿泊者以外も利用可
※パン、ドリンクメニュー(アルコール類除く)はテイクアウト可

「ブルーキャビン石垣島」公式サイト