ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールスタイル(旅行商品) > 竹富島の文化を知る夜の散歩へ

竹富島の文化を知る夜の散歩へ

2018年1月5日

沖縄・竹富島のリゾート「星のや竹富島」は、3月1日(木)から、島を熟知したスタッフが案内するアクティビティー「静かな夜の島散歩」を販売する。期間は、5月31日(木)まで。

竹富島は、琉球石灰岩の石垣、赤瓦の屋根、白砂の道など、沖縄の原風景が残る島。昼間は日帰り観光客が多く賑やかだが、夜は島民と宿泊客しかおらず、島の文化や歴史を感じることができる集落をゆっくりと散歩することができる。

コースは東のスンマシャーから西桟橋まで約60分で巡る。竹富島最大の祭り「種子取祭(タナドゥイ)」の舞台「世持御嶽(ユームチオン)」では「種子取祭」の説明を、国の登録有形文化財「なごみの塔」にある「星見石(ほしみいし)」ではかつて島民が星を見て農業の時期を決めていたという説明を、それぞれ施す。

「なごみの塔」

集落散策

また、夕日がきれいなスポット「西桟橋」では、夕日を眺めながらジューシーおにぎりやラフテー、チャンプルーなど沖縄の定番料理が詰め込まれた弁当を楽しむ。

「西桟橋」

夕食後は、沖縄の伝統的な木造漁船・サバニ船でコンドイ浜へと向かい、星空観察を実施。88ある星座のうち84の星座を楽しめるエリアで、ガイドの星の逸話を聞きながら、星空鑑賞を楽しもう。

サバニ船でコンドイ浜へ移動

夜の竹富島でこの時間にしか感じることのできない“島時間”と文化を体験しよう。

「静かな夜の島散歩」
2018年3月1日(木)〜5月31日(木) 17:30〜20:30(3・4月)、18:00〜21:00(5月) 1人30,000円(税金・サービス料、宿泊料別) 沖縄・竹富島「星のや竹富島」にて開催

【料金に含まれるもの】
弁当、飲み物、サバニ船ガイド料
※定員は1日1組限定 4人まで
※潮位により、サバニ船が運航できず本ツアーが開催できない場合あり
※状況により、プログラムの内容が変更になる場合あり

【予約】
公式サイトから15日前の17:00までに予約

【スケジュール】
17:30 星のや竹富島出発、送迎車で集落入口まで移動
17:40 集落入口到着、集落散策スタート
18:40 西桟橋到着、夕日を眺めながら夕食

19:20 サバニ船でコンドイ浜に出発
19:40 コンドイ浜に到着、星空観賞
20:20 送迎車で「星のや竹富島」へ移動

20:30 「星のや竹富島」到着