ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールスタイル(旅行商品) > 竹富島のおばあから島の家庭料理を教わる星のや竹富島の「ごはん教室」

竹富島のおばあから島の家庭料理を教わる星のや竹富島の「ごはん教室」

2019年1月25日

沖縄・竹富島のリゾート「星のや竹富島」は、3月21日(木・祝)から、「おばあの島ごはん教室・春」を開催。4月23日(火)までの期間で全10回実施する。

「おばあの島ごはん教室・春」は、島に暮らすおばあから島の家庭料理を教わるプラン。島で採れる食材を美味しく料理して食べるという、竹富島の暮らしを体感できるプログラムとなっている。

春が旬のもずくをスタッフとともに竹富島の西側にあるコンドイ浜で収穫し、もずくの天ぷらとアーサー(あおさ)の卵焼きをおばあと一緒に調理する。

また、作った天ぷらと卵焼きは、じゅーしー(炊き込みごはん)や味噌汁とともにランチとして食べることができる。

竹富島の暮らしをおばあとともに体験してみよう。

「おばあの島ごはん教室・春」
開催日:2019年3月21日(木・祝)~3月23日(土)、3月25日(月)、4月6日(土)、4月9日(火)~4月10日(水)、4月19日(金)~4月20日(土)、4月23日(火)の全10回
時間:(1日目)12:30~16:00の間で1時間もずく採り体験(潮の状況により開始時間が異なる)、(2日目)11:30~12:30でもずくの天ぷらとアーサーの卵焼きづくり、12:30~13:30でランチ
料金:1人12,000円(税金・サービス料別)
含まれるもの:もずく採り体験、もずくの天ぷらとアーサーの卵焼きづくり、昼食(もずくの天ぷら、アーサーの卵焼き、ゴーヤの漬物、じゅーしー、味噌汁)、エプロンレンタル
定員:1組限定(1組3人まで)