ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールスタイル(旅行商品) > 星のや竹富島の「種子取祭」プログラムが発表

星のや竹富島の「種子取祭」プログラムが発表

2019年5月20日

「種子取祭」

沖縄・竹富島のリゾート「星のや竹富島」は、10月1日(火)から、島最大の祭事「種子取祭(タナドゥイ)」にまつわるオリジナルプログラムを開催する。期間は、10月23日(水)まで。

「種子取祭」

「種子取祭」は、国の重要無形民俗文化財に指定されている竹富島最大の祭事。約600年の伝統があるといわれ、毎年、旧暦9月の庚寅、辛卯の2日間を中心に80余りの伝統芸能が神々に奉納される。

「種子取祭」

島には「かしくさや うつぐみどまさる(一致協力することが何よりも大切である)」という言葉があり、島人の考え方の基本となっている。島を離れた人々も里帰りして祭りに参加し、大勢の人で島は祭り一色になる。

「種子取祭」

「星のや竹富島」は、この種子取祭の時期、奉納芸能鑑賞ツアーや祭りの伝統食を食べる体験を開催し、より多くの方に種子取祭を知ってもらうことを目指している。

種子取祭では五穀豊穣を願い、2日間で80余りの芸能を奉納。この奉納芸能の一部を鑑賞するツアー「奉納芸能鑑賞ツアー」を開催する。種子取祭に詳しいスタッフが会場で奉納芸能の説明や祭りについてガイドする。

「世乞い(ユークイ)体験ツアー」は、唄を謡いながら集落内の家々を訪れて豊穣を祈願する儀式「世乞い」を体験。旅行者が島の人々と一緒になり参加できる唯一の祭事で、奉納芸能の1日目の夜、島の人の家を訪問し、「ピンダコ」と呼ばれるニンニクとタコの和え物、塩と泡盛を味わう。本プログラムでは、世乞いが初めての人でも気軽に参加できるよう、世乞いで謡う唄を練習してから出発する。

「世乞い(ユークイ)体験ツアー」

ホテル内の「ゆんたくラウンジ」にて、期間中毎日、「てーどぅんばなし(竹富話)」を実施。種子取祭と竹富島の写真と共に、祭りや島の文化、歴史についてスタッフが紹介する。

「てーどぅんばなし(竹富話)」

また、朝食でも種子取祭を堪能できる「種子取祭朝食」も提供。種子取祭に欠かせない「粟」を身近に感じられる期間限定の朝食で、粟と麦の五穀米や粟味噌のアンダンスー(油味噌)、粟入り麩を使った味噌汁など、粟を中心とした五穀豊穣や子孫繁栄の縁起物を含む種子取祭にまつわる料理となっている。

「種子取祭朝食」

そして、「世乞い」にて各家庭で振る舞われるピンダコには、その家庭ならではの食材の切り方や味付けがある。「星のや竹富島」では、「ピンダコ食べ比べ晩酌」と題して、毎年家でピンダコを振る舞っている3人のおばぁからスタッフが作り方を教わり、各家庭のピンダコを作る。本来、島の家庭でしか味わえないピンダコを、食べ比べながら泡盛と共に客室で楽しもう。

「ピンダコ食べ比べ晩酌」

ほか、施設内の畑を散策しながら、スタッフから種子取祭にまつわる話を聞く「種子取祭散策」、ゆんたくラウンジにて沖縄のおやつを振る舞う「島のひととき~イイヤチ~」も開催。

「種子取祭散策」

「島のひととき~イイヤチ~」

「星のや竹富島」だからこその「種子取祭」のプログラムを体験してみよう。

「奉納芸能鑑賞ツアー」
2019年10月20日(日)〜10月21日(月) 4,500円(税金・サービス料別、弁当等含む) 1便 8:15、2便 8:30 沖縄・竹富島「世持御嶽(ユームチオン)」にて開催
※定員:16人
※前日21:00までに要予約

「世乞い(ユークイ)体験ツアー」
2019年10月20日 2,000円(税金・サービス料別) 17:00集合 沖縄・竹富島「東集落」にて開催
※定員:16人
※前日21:00までに要予約

「てーどぅんばなし(竹富話)」
2019年10月1日(火)~10月23日(水) 20:15〜20:45 無料 沖縄・竹富島「星のや竹富島」内「ゆんたくラウンジ」にて開催

「種子取祭朝食」
2019年10月1日(火)~10月23日(水) 7:00~10:30 3,500円(税金・サービス料別) 沖縄・竹富島「星のや竹富島」内「ダイニング」にて開催

「ピンダコ食べ比べ晩酌」
2019年10月1日(火)~10月23日(水) 17:20~20:20 1,250円(税金・サービス料別) 沖縄・竹富島「星のや竹富島」内「客室」にて開催

「種子取祭散策」
2019年10月1日(火)~10月23日(水) 9:15~9:45 無料 沖縄・竹富島内にて開催

「島のひととき~イイヤチ~」
2019年10月1日(火)~10月23日(水) 14:00~16:00 無料 沖縄・竹富島「星のや竹富島」内「ゆんたくラウンジ」にて開催

<種子取祭スケジュール>
1日目(10月14日) トゥルッキ
奉納芸能の練習日、芸能の配役を正式に決める日
2~4日目(10月15日~17日) 祭りの準備
芸能の練習日、料理の仕込み
5日目(10月18日) 祈願・幕舎張り
神司による祈願、舞台の幕舎張り
6日目(10月19日) ンガソージ
イイヤチカミの儀式、奉納芸能の仕込み
7日目(10月20日) 奉納芸能 初日
玻座間村(はざまむら)の奉納芸能、世乞い(ユークイ)
8日目(10月21日) 奉納芸能 2日目
仲筋村(なかすじむら)の奉納芸能
9日目(10月22日) 支払い議会
後片付け、決算
10日目(10月23日) ムヌン
心身を休める日