ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールスタイル(旅行商品) > 琉球文化を感じられるサバニの上でサンセットカクテルを堪能

琉球文化を感じられるサバニの上でサンセットカクテルを堪能

2020年1月17日

沖縄・竹富島のリゾート「星のや竹富島」では、3月1日(日)から、「大人のいりばなデート」を販売する。期間は、5月31日(日)まで。

「いりばな」は竹富島の言葉で「日没時」のこと。「大人のいりばなデート」は、西の空に沈んでゆく夕日を眺めながら、琉球の伝統的な木造船・サバニの上でカクテルを楽しんだ後、星のや竹富島のダイニングでディナーを楽しむプラン。

かつて竹富島で移動や漁に使われていた琉球の伝統的な木造船・サバニの乗船体験ができる場所は、全国で現在3カ所だけ。竹富島で心地よい南風を感じられる春のサンセットという非日常の空間で、貴重な体験ができるプログラムとなっている。

日没の時間帯は石垣島との定期船が運航しないため、竹富島の夕日は島の人と宿泊者だけが見ることのできる特別な光景で、日帰りの観光客で賑わう日中とは異なり、静かでゆっくりとした時間を楽しめる時間帯。

サバニの上では、パッションフルーツジュースと泡盛をベースとした、夕日をイメージしたオリジナルカクテルを提供。グラスは竹富島の素材で手作りした「手業(てぃわざ)グラス」で、ここでも島の暮らしや文化を身近に感じることができる。

その後、星のや竹富島のダイニングにて、沖縄の食材や食文化とフレンチの技法で昇華したコース料理「琉球ヌーヴェル」をゆっくりと堪能。

赤や黄の鮮やかな花々で飾り付けた夕日をイメージしたテーブルの設えをはじめ、メッセージを入れた記念のミニャルディーズのプレートなど、最後まで非日常の余韻を感じることができる。

「大人のいりばなデート」
2020年3月1日(日)~5月31日(日) 18:30~22:30 1組49,000円(税金・サービス料・宿泊料別) 沖縄・竹富島「星のや竹富島」にて開催

※除外日:島の行事・祭事の日
※時間は日の入り時間に合わせて前後する場合あり
※定員は1日1組(1組2人)

【料金に含まれるもの】
サバニでの夕日鑑賞/サバニ乗船用の器材レンタル/カクテル/ダイニングでのディナー

【予約】
公式サイト(https://hoshinoya.com/taketomijima/)から14日前までに要予約