ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールスタイル(旅行商品) > 間もなく開通!宮古島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋を開通前に歩くイベントツアーが発売

間もなく開通!宮古島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋を開通前に歩くイベントツアーが発売

2014年11月13日

main

2015年1月31日(土)に沖縄・宮古島と伊良部島(いらぶじま)を結ぶ橋・伊良部大橋が開通。それを記念して、1週間前の1月25日(日)に、開通前の伊良部大橋を歩いて渡るイベント「伊良部大橋開通記念ウォーキング大会」が開催される。現在、クラブツーリズムでは、そのイベントに参加できるツアー「伊良部大橋ウォーキングツアー」を発売中。

伊良部大橋は宮古島と伊良部島を結ぶ離島架橋。1974年に旧伊良部村が伊良部架橋要請をしてから約40年、2005年の工事着工から10年の歳月を経て、2015年1月31日に開通する。本橋部分は3,540mあり、無料で渡れる日本一長い橋となっている。

sub1

伊良部島は宮古島と海峡で隔絶されており、離島であるが故に、生活においてさまざまな不利・不便を余儀なくされていた。この大橋の開通により、不安定な海上交通から安定性が確保された陸上交通に変わり、島の生活環境の向上とともに地域の活性化、観光振興が図られるものと期待されている。

島の人々が待ち望んだ開通を祝福して実施される今回のイベント。宮古島側と伊良部島側からそれぞれスタートして、片道1,770m地点の橋最頂部で折り返す一般コース(往復3,540m)、スタートから885m地点で折り返すファミリーコース(往復1,770m)の2種類を設定している。

南国の海風を感じながら、開通前の伊良部大橋をさわやかに歩いてみよう。

「宮古諸島5島めぐり・開通前に歩く!伊良部大橋記念ウォーキング」
(東京出発・ウォーキング・2泊3日)
1人(2~3名1室)79,800円~/(1名1室)94,800円
※開通前の伊良部大橋を歩くほか、2日目は三線などの沖縄芸能を楽しみながら夕食、2日目の夕食時にドリンク1杯サービス、宮古島名物「雪塩」の土産とおやつ付き(朝食:2回/昼食(弁当):3回/夕食:2回)
【行程】
(1日目)
羽田(6:55発)→宮古島=来間大橋ウォーク=竜宮城展望台=東平安名崎・東平安名崎灯台=比嘉ロードパーク=宮古島・ホテルブリーズベイマリーナ※歩行約2km(食事:昼食弁当・夕食)
(2日目)
宮古島=伊良部大橋ウォーキング=ブナウサギバナタ=佐和田の浜=下地島パイロット訓練飛行場=通り池=下地島=渡口の浜=佐良浜港~平良港=宮古島・ホテルブリーズベイマリーナ ※歩行:約5km
(食事:朝食・昼食弁当・夕食)
(3日目)
宮古島(ゆっくり10:00出発)=ウプカーマングローブ遊歩道(マングローブ林を一望)=池間大橋(歩くから見られる橋からの景色。約1.5kmを歩いて渡る)=<池間大橋>(バスで爽快ドライブ)=雪塩ミュージアム=宮古島→羽田(22:25着) ※歩行:約2km (食事:朝食・昼食弁当)

「2015年1月31日の開通前にあるく 宮古諸島5島(宮古島・来間島・伊良部島・下地島・池間島)めぐりと伊良部大橋ウォーキング3日間」
(関西出発・ウォーキング・2泊3日)
1人(2名1室・相部屋)89,800円~/(1名1室)94,800円
※伊良部大橋ウォーキングのほか、2日目は三線などの沖縄芸能を楽しみながらの夕食、2日目の夕食時にドリンク1杯サービス、宮古島名物「雪塩」の土産とおやつ付き(朝食:2回/昼食:2回/夕食:2回)
【行程】
(1日目)
伊丹または関西(7:30~9:50発)→那覇→宮古=来間大橋(紺碧の海に一直線に伸びる約1.7kmの橋を歩いて渡る)=竜宮城展望台=宮古島・ホテルアトールエメラルド宮古島(泊)(食事:夕食)
(2日目)
宮古島=伊良部大橋(開通前ウォーキング)=フナウサギバナタ(渡り鳥をかたどった展望台)=下地島パイロット訓練飛行場=通り池(大きな穴にコバルトブルーの海水)=渡口の浜=佐良浜港~<海から伊良部大橋の眺望>~平良港…宮古島・ホテルアトールエメラルド宮古島(泊)(食事:朝食・昼食・夕食)
(3日目)
宮古島=ウプカーマングローブ遊歩道(マングローブ林を一望)=池間大橋(歩くから見られる橋からの景色。約1.5kmを歩いて渡る)=<池間大橋をバスで爽快ドライブ>=東平安名崎=宮古島温泉(南の島の温泉)=宮古→那覇→伊丹または関西(18:00~20:10着)(食事:朝食・昼食)