ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 新垣結衣がクリネックスの新CMで元気&優しいゆい先生に!

新垣結衣がクリネックスの新CMで元気&優しいゆい先生に!

2018年5月7日

沖縄出身の女優・新垣結衣を起用した新CM 「『クリネックス 新垣先生と園児たち~鬼ごっこ~』篇」が、 5月8日(火)から、全国で放送される。

新垣は、2017年からクリネックスのブランドアンバサダーとして活躍。前回のCM「ふれるたび篇」では、ピュアでしっとりとした世界観が話題を呼んだ。

今回はそのイメージをガラッと変え、新垣は元気で優しい「ゆい先生」として幼稚園の先生役にチャレンジ。鬼ごっこ中に鼻水が出てしまった男の子にクリネックスのティシューを差し出しながら、ゆい先生が「ふーん、て」と自ら鼻をかむお手本を見せるものの、男の子は「ふーん」という声だけを真似てしまい、上手く鼻をかむことができないという内容になっている。

撮影は暖かな春の日差しの中、都内にある実際の幼稚園で実施。鬼ごっこのシーンでは、新垣がアドリブで園児をおんぶしたり、抱っこしたり、ちょっと飽きてしまった園児には「がんばろう!」と声を掛けたり、ハイタッチしたりと、すっかり幼稚園の先生に成り切っていた。

撮影を終えた新垣は、「普段そんなにテンションがワッと上がるタイプではないんですけど、やっぱり子供たちを相手にしていると、ついつい普段張らない声を張ってしまうというか。そういう意味では、子供たちに引っ張ってもらっている感覚でした」と感想を。

また、鬼ごっこをしている男の子が新垣の足につかまるというシーンを撮っていたところ、その男の子が新垣を通り過ぎて後方にいた照明スタッフに抱き付くという事態が。「男の子がボケというかギャグをぶつけてきたので、現場がとても笑顔になりました。全く予想外の動きだったので。ベテランでもなかなかできないギャグというか(笑)、ボケというか。すごく面白かったですね。多分メイキングしっかり撮れていると思うので、ぜひ、編集で入っているといいなと思います」と振り返った。

終始和やかな現場となったクリネックスの新CM。優しい眼差しで子どもたちを見つめる新垣の姿に注目だ。

CM「『クリネックス 新垣先生と園児たち~鬼ごっこ~』篇」
2018年5月8日(火)全国放送スタート