ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 【TV】モンパチも歌う沖縄スイーツ・ポーポーの魅力に迫る

【TV】モンパチも歌う沖縄スイーツ・ポーポーの魅力に迫る

2014年7月2日

S01-001(変換後)

俳優の瀬戸康史が、毎回、あるスイーツを取り上げ、そのスイーツにまつわる話とともに紹介するバラエティー「グレーテルのかまど」(NHK Eテレ)。その7月11日(金)の放送で、沖縄のスイーツ・ポーポーがピックアップされる。

ポーポーとは、小麦粉の生地を薄く延ばして焼き、それをくるくると巻いた菓子。中には、沖縄の名物・アンダンスー(油みそ)などを入れる。地域によっては生地が黒糖風味になっていたりと、それぞれ個性があるのも特徴だ。

S02-001(変換後)S03-001(変換後)

故郷である沖縄を拠点に音楽活動を続けている3ピースバンド・MONGOL800(モンパチ)。沖縄への思いをストレートに伝える楽曲の多い彼らの歌に“ポーポー”という沖縄のローカルスイーツが登場する。

メンバーの儀間崇氏が作詞した「カマドー小(ぐわぁー)」というタイトルが付けられたその曲。歌詞で「好きなおやつはポーポー」と歌われている。儀間氏はこの楽曲の中で、沖縄にずっと残ってほしい愛すべきものをさまざま詰め込んだそう。

番組では、そのポーポーの魅力と、その味を守ろうとする地元の人々の思いを綴る。

「グレーテルのかまど」
毎週金曜 21:30~21:54 NHK Eテレで放送中
※「MONGOL800の沖縄スイーツ・ポーポー」は7月11日(金) に放送