ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 【TV】安室奈美恵&新垣結衣が新ドラマ「空飛ぶ広報室」でコラボ!沖縄ペアが日曜の夜を元気にする!

【TV】安室奈美恵&新垣結衣が新ドラマ「空飛ぶ広報室」でコラボ!沖縄ペアが日曜の夜を元気にする!

2013年3月13日

main

沖縄出身の歌手・安室奈美恵の楽曲「Contrail」が、4月14日(日)にスタートする新ドラマ「空飛ぶ広報室」(TBS系)の主題歌に決定した。安室がドラマの主題歌を担当するのは、「私が恋愛できない理由」(フジテレビ系)に起用された「Love Story」以来、約1年半ぶりとなる。

同ドラマは、「図書館戦争」シリーズや、ドラマ「フリーター、家を買う」など、数々のヒット作が映像化されてきた人気作家・有川浩のベストセラー小説を映像化。主演には、TBSの連続ドラマは4年ぶり&初主演となる新垣結衣が起用された。主題歌と主演を沖縄出身の女性が務めるだけあって、沖縄県民の共感を呼びそうだ。

物語の舞台は航空自衛隊の広報室。新垣演じる美人テレビディレクター・稲葉リカと、綾野剛演じる航空自衛隊の元戦闘機パイロット・室井大祐の2人を中心にした人間模様を描く。時に衝突し、時に感化し合い、自分たちの仕事への姿勢を見直し、新しい目標を見つけて仕事のプロとしても人間としても成長していく姿を映し出す。

ほか、水野美紀、要潤、高橋努、ムロツヨシ、桐山漣、渋川清彦、三倉茉奈、前野朋哉、生瀬勝久、柴田恭兵らが出演する。

主題歌の「Contrail」は、同ドラマのために書き下ろされたもので、作詞・作曲は「Baby Don’t Cry」「Break it」など安室作品を多く手掛けるNao’ymt(ナオ’ワイエムティー)が担当。ドラマの企画や内容からインスパイアされ、今回の楽曲が誕生した。タイトルの「Contrail」には“飛行機雲”という意味があり、ドラマのイメージに合わせて効果音で飛行機の音が挿入されている。明るく前向きになれるミディアムナンバーだ。

今回、主題歌を担当した安室は、「すごく前向きな世界観の楽曲に仕上がりました」とコメントしている。

「Contrail」の発売に関しては現状未定で、この楽曲が聴けるのは、当面このドラマのオンエアのみ。安室&新垣という沖縄女性が週末の夜に元気を与えてくれそうだ。

 

新ドラマ「空飛ぶ広報室」
2013年4月14日(日)スタート 毎週日曜21:00~21:54 TBS系で放送
※初回は21:00~22:19の25分拡大