ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > ⽟城ティナのファンクラブ「たまぴよ倶楽部」がアプリに!

⽟城ティナのファンクラブ「たまぴよ倶楽部」がアプリに!

2020年5月31日

モデル・⼥優として活躍する⽟城ティナのファンクラブ「たまぴよ倶楽部」のアプリが、5⽉29⽇にリリースされた。

玉城は、1997年10⽉8⽇、沖縄⽣まれのモデル・女優。昨年、映画『Diner ダイナー』『惡の華』で第44回報知映画賞新⼈賞を受賞した。ほか、CMにも出演中。

「たまぴよ倶楽部」は玉城のファンクラブの名称。以前はウェブサイトで運営されていたが、このたびアプリとしてリリースされることになった。

無料コンテンツとして、読書家としても知られる⽟城おすすめの本が紹介される「たまの本棚」、楽曲のプレイリスト「たまの⽿の中」を公開。サイトデザインには、本⼈直筆のキャラクターが演出として組み込まれた。

また、課⾦コンテンツとして、撮り下ろしフォトやデジタルコンテンツが当たる「たまのガチャ」、1⽇1回引ける本⼈の⼿書きおみくじ「たまみくじ」、限定ブログ「たまの⽇記帳」、そして、「スタッフブログ」など、玉城の最新ニュースもチェックができる。

さらに、6⽉下旬には本⼈の⽣声を収録した「⽬覚ましアラーム」が追加される予定。

アプリリリース特典として、6⽉25⽇(木)23:59までに有料会員に⼊会すると、ガチャ3回分がプレゼントされる。

今後もさまざまなサービスの追加が予定されているというのでチェックしよう。

アプリ「たまぴよ倶楽部」
⽉額500円(年額は5,500円)