ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 新垣結衣が「ほほう~」で「チョコレート効果」の撮影スタッフを悩殺

新垣結衣が「ほほう~」で「チョコレート効果」の撮影スタッフを悩殺

2020年6月11日

沖縄出身の女優・新垣結衣がCMキャラクターを務める明治のチョコレート「チョコレート効果」の新テレビCM「箱から新垣父の日篇」が、6月16日(火)から全国で放映される。

「チョコレート効果」は、「カカオ72%」「カカオ86%」「カカオ95%」の3種類をラインナップする、1998年発売のロングセラー商品。カカオポリフェノールをたっぷりと含んだ商品として人気を博している。

今回のCMは、「父の日には、健康を考えるチョコを贈ろう」がコンセプト。自分で食べることはもちろん、「大切な人への贈りもの」にもピッタリであることを訴求するため、新垣が心を込めて丁寧にパッケージをラッピングする様子を映し出す。

新垣の役柄は、“ちょっと変わった学者”。カカオポリフェノールが美容や健康にいい栄養素であることを突き止めた新垣は、大切な人のため「チョコレート効果」をプレゼントしようと思い立つ。巨大なプレゼント箱から現れた心の中の自身の応援を受けながら、気持ちを込めて丁寧にリボンを結び、ラッピングが完成。だが、すっかり安心していた心の中の新垣は、こっそりチョコを食べている姿を発見されてしまうというストーリーになっている。

海外の難しい文献を読みながら「ほほう~」とうなずくチャーミングなしぐさや、大きなプレゼント箱の中に自身がすっぽりと入ってしまうユニークな演出が特徴だ。

撮影を終えた新垣は「『チョコレート効果』のCMはいつも不思議な世界観ですが、今回は大きなプレゼント箱の中から登場するカットもあり、漫画というかアニメというか…イラストの世界に入ったような感じで、面白かったです」と感想を。

また、今回のCMのテーマにちなんで、贈り物を選ぶ時に気を付けていることを聞かれ、「いいなと思っても自分では買わないだろうなって思うもの、人からもらってうれしいものを選ぶようにしています。値段に関係なく、人にもらうからうれしいものってあると思うんです。それを意識して買っていますね」と自身の考えを披露した。

今回も撮影スタッフの「かわいい〜」が連発だったという本CM。新垣のキュートな表情をチェックしよう。

テレビCM「箱から新垣父の日篇」(15秒、30秒)
2020年6月16日(火)〜全国で放映