ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 島袋寛子の初オンラインライブで視聴者参加型の企画を実施

島袋寛子の初オンラインライブで視聴者参加型の企画を実施

2020年9月6日

沖縄出身のアーティスト・島袋寛子が、9月11日(金)に開催する初のオンラインライブ「寛会∞ONLINE」で、オンラインライブならではの島袋本人とライブ参加者とのコラボレーション企画が実施される。

島袋は、沖縄出身で、SPEEDとして12歳でデビューしたシンガー。1999年に「AS TIMES GOES BY」でソロデビューした。2008年の SPEED の活動再開後もソロ活動を並行し、2013年にアルバム『私のオキナワ』をリリース。ミュージカルや映画など演技面や、アロマセラピー、ボディートリートメント、カラーケアシステムの資格を持ち、多方面で活躍している。

このたび、9月11日に開かれるオンラインライブ「寛会∞ONLINE」で、オンラインならではの2つの企画が発表された。

1つは、ライブ当日、彼女のライブではお馴染みのジャズのスタンダードナンバー「What A Wonderful World」を歌唱する際、ステージ上のモニターにオンラインライブ参加者から寄せられたイラストや写真を展開し、ともに1つのパフォーマンスを作り出す。現在、そのイラストや写真を募集している。

2つ目は、ライブ終演後、ライブチケット購入者の中から抽選で当選した参加者を対象に、Zoomによるアフタートークを開催。ライブを終えたばかりの寛子による初のオンラインライブを終えた感想など、ここでしか聞けない話が飛び出しそうだ。こちらも彼女にとっては初の試みとなる。

「少人数でお客様との距離感も非常に近く、普段とは違った雰囲気のスペシャルなイベント」というコンセプトで昨年開催された『寛会』をベースとした今回のオンラインライブ。

この2つの企画は、オンラインライブチケット購入者を対象に、9月6日(日)23:59までの受け付け。島袋寛子の初尽くしのイベントを一緒に盛り上げよう。

「寛会∞ONLINE」
配信日時:2020年9月11日(金)19:30〜開演
※見逃し配信(アーカイブ)はなし
チケット販売期間:2020年8月15日(土)12:00〜9月11日(金)19:00
チケット代金:3,000円(税込)
※別途、購入にあたりシステム利用料・決済手数料が必要
配信メディア、チケット購入先:ぴあLIVE STREAM
※購入には「ぴあID」が必要

【視聴に関する問い合わせ】
https://t.pia.jp/pia/events/pialivestream/

【『寛会∞ONLINE』チケット購入】
https://w.pia.jp/p/hiroko20-pls/