ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 二階堂ふみが紫の非日常の世界でハジける!?

二階堂ふみが紫の非日常の世界でハジける!?

2021年3月30日

沖縄出身の女優・二階堂ふみがイメージキャラクターを務める「FRISK neo(フリスク ネオ)」の新テレビCM「新しいマイペースに」篇が、4月1日(木)から放映される。

「フリスクネオ」は味わいが長続きする大粒タブレットシリーズ。3月22日に、昨今の健康意識の高まりを受けて、新たにビタミンCを配合し、さらにパッケージもシズル感のあるフルーツのイメージがポイントのデザインにリニューアルされた。グレープ、レモンミント、ペパーミント、オレンジに加え、期間限定の新フレーバーとしてパイナップルが発売中。

二階堂が出演するCMは、「心もカラダも、おいしく、私らしく。新しいマイペースに、(フリスク ネオ)」がテーマ。息が詰まる毎日でペースをつかみづらい全ての人々の新しい日常のキーアイテムとして、毎日の健やかさと、生活のリズムを支え、前向きな新しいマイペースを取り戻す様子を描き出す。

リモートワークで会議が煮詰まっている様子の二階堂が「フリスク ネオ」を一粒口にした途端、ジューシーでみずみずしいブドウの世界に包まれ、前向きにマイペースを取り戻すという物語。新しい時代にありがちな日常の一コマと、非日常の空間が交差する、不思議な世界観が見どころとなっている。

このテレビCMの放映に合わせ、2種類のWEB限定ムービーとおいしい表情を切り取った短尺動画も公開。CM撮影当日の控室や、スタジオでインタビューに応える二階堂の様子を切り取った「私らしくいるために-楽屋篇」、スタンバイ前に「フリスク ネオ」を食べてマイペースを取り戻す「私らしくいるために-スタジオ篇」の2本は、どちらもCM撮影現場に密着したリアルドキュメント形式の内容に仕上がった。

撮影は全てのカットが一発OK。どれも素晴らしい演技で、監督も撮れ高が良すぎて「どれが良いか選べない」と頭を抱えるほど。リモートワーク中にペースが乱れてしまうシーンでは、二階堂をアップにカメラを長回しして、監督やスタッフからは「ずっと見ていられる」とべた褒めの声も上がった。演技派女優の実力に圧倒される現場となった。

二階堂は「『フリスク ネオ』は日頃から持ち歩いている商品だったので、今回のお話をいただいた時はとてもうれしく、いいCMにできたらと思いました」と回想。

撮影を終えて、「15秒や30秒という短い時間の中で魅力的に見せるために、一つの画をとってみても、制作陣の皆さんが丁寧にこだわって作っていて、私にとっても新たな発見がたくさんある現場で楽しかったです。美術もこだわって作っていて、その空間の中で何を感じられるかを楽しみながら撮影しました」と感想を。

そして、「監督もこだわったと仰っていた、『フリスク ネオ』を口にした後に包み込まれるブドウの紫の世界観は必見です! かわいい世界観で素敵なCMになっていると思うので、ぜひ楽しんでみていただけたらと思います」とPRした。

最後に「マイペース」がテーマのCMにちなんで、マイペースを保つ秘訣を聞かれると、「もともと“泰然自若”を座右の銘としていて、そういう人であれたらと思っています。また、誰かと一緒にいたり、話をしていたりする時は、相手のペースも一緒になって考えると、より心地よいペースを作れるのかなと思います。そうやって、それぞれのペースがあることを忘れないようにすることも大事だと、大人になって感じるようになってきました」とコメントした。

マイペースな二階堂の不思議な世界観を堪能しよう。

テレビCM「新しいマイペースに」篇
2021年4月1日(木)〜 関東、関西、中京、福岡、北海道、宮城、広島、長野、新潟、宮崎、鹿児島にて放映