ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > オール宮古島ロケで見せた宮内凛のふわふわボディーが満載

オール宮古島ロケで見せた宮内凛のふわふわボディーが満載

2021年4月3日

“顔面最強集団”との呼び声が高いアイドルグループ・まねきケチャの宮内凛が、3月26日、オール宮古島ロケとなった初写真集「宮内凛1st写真集 凛と」(秋田書店)を発売した。

宮内は1998年5月1日生まれ、栃木県出身。2015年8月発足したアイドルユニット・まねきケチャのメンバーで、2018年9月には、女性グループ史上メジャーデビューから3番目の早さとなる東京・日本武道館での単独ライブを開催、約10,000人の観衆を集めた。

メンバーの中でも宮内は、透き通った美肌と儚さに加え、健康的でセクシーさも兼ね備えたふわふわボディーが魅力の、癒やし系正統派美少女。今作は「新しい私」をテーマに、普段のアイドルらしい表情や仕草だけでなく、オール宮古島ロケで彼女のさまざまな新しい一面を引き出すべく撮影に臨んだ。

写真集には、宮古島の青く煌めく海と白い砂浜に佇む姿や、夜のビーチではしゃぐ姿、そして初挑戦となるランジェリーカットやバスタブで泡にまみれたカットなどを収録。

また、ひとり旅を思わせるような旅情感のあるシーンやエモーショナルさが出るシーンなど、今までに見たことのない彼女が詰まった1冊となっている。

宮内は「写真集を出すことはずっと憧れでもあり、目標の一つでもあったし、ずっと待ってくださっていたファンの方もいたので、こうして実現できてすごくうれしいです」と感慨深げ。

また、「ロケ地の宮古島に行ったのは人生初だったんですけど、夜のビーチで撮影している時に空を見上げたら、今までに見たことのないくらいきれいな星たちが輝いていて、本当に感動しました。飾らないナチュラルな自分を出すことができた写真集になっていると思います」とコメントした。

オール宮古島で見せた彼女の表情をチェックしよう。

「宮内凛1st写真集 凛と」
2021年3月26日(金)発売 2,970円(税込) 秋田書店
撮影:カノウリョウマ