ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 元アナウンサー・大島由香里が沖縄で“今の自分”を大胆披露

元アナウンサー・大島由香里が沖縄で“今の自分”を大胆披露

2021年4月27日


西條彰仁/講談社

元フジテレビのアナウンサーで、現在はタレントとして活躍する大島由香里が、沖縄で撮影したファースト写真集「モノローグ」(講談社)を発売。4月24日に、東京都内でサイン本お渡し会を行った。

大島は、1984年神奈川・平塚市生まれ。2007年にフジテレビ入社し、主に報道番組を担当した。2017年にフリーに転身し、現在 は「バラいろダンディ」(MX テレビ)のMCアシスタント(月~木)、ラジオ「ECO LIFE~幸せのヒント~」などを担当し、バラエティー番組や情報番組等にも多数出演している。


西條彰仁/講談社

大島はこのたび、「今の自分を記録したかった」と、37歳でグラビアに初挑戦した。そのグラビア写真に、「報道番組キャスタ一時代からは想像もつかないギャップ」と世間を驚かせた。


西條彰仁/講談社


西條彰仁/講談社


西條彰仁/講談社

ロケ地となった沖縄で、水着やレオタードを身にまとい、アナウンサー時代には想像できなかった大胆な姿を披露した。


西條彰仁/講談社

西條彰仁/講談社

数あるカットの中から大島は、ワンピースをまとって窓際に立つカット、ベッド上で黒のランジェリーを披露したカット、大きめのハットを被ったカットの3枚を好きな写真としてピックアップ。


西條彰仁/講談社

西條彰仁/講談社

サイン本お渡し会を実施した大島は、「この写真集の最後にも書きましたが、私の写真集を手に取ってくださった読者お一人お一人に直接会って謝意を伝えたいという思いが強くありました。コロナ禍は依然続いておリ、さまざまな事柄に配慮すべき状況は変わリませんが、今回のお渡し会は、ついにそれが実現する機会ですのでうれしく思います」とコメントした。


西條彰仁/講談社


西條彰仁/講談社


西條彰仁/講談社

発売後、3週連続でランクインするなど、沖縄で見せた“大島の今の姿”をチェックしよう。


西條彰仁/講談社

西條彰仁/講談社


西條彰仁/講談社

「モノローグ」
発売中 3,520円(税込) 講談社
撮影=西條彰仁