ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 加治ひとみが沖縄の海で“かぢボディ”を大胆披露!

加治ひとみが沖縄の海で“かぢボディ”を大胆披露!

2021年6月13日

“奇跡の33歳”“腸活の女王”として名高い加治ひとみは、6月15日(火)、沖縄で撮影された初のグラビアマガジン「Splash! 加治ひとみ」(宝島社)を発売する。

加治は1987年8月26日生まれ、東京都出身のアーティスト、モデル。26歳の時に「TGA(東京ガールズオーディション)2014」に応募し、アーティスト部門でグランプリを受賞、28歳というアーティストとしては遅咲きのデビューを果たした。

現在では活動の幅を広げ、モデルとしても活躍。持ち前の健康的でヘルシーな雰囲気と、長年続けている食生活やフィットネスで鍛え上げたしなやかなボディは“かぢボディ”と称され、女性の憧れとして圧倒的な存在感を放っている。

各メディアに取り上げられ、昨年発売した書籍「かぢボディ。 腸活こそ、最高の美容液」(光文社)は予約で完売し、話題に。また、ファッションやメーク、ボディーメーキングも注目を集め、特に背中からお尻にかけてのラインが美しい“かぢヒップ”も注目されている。

そんな加治が、初のグラビアマガジン「Splash! 加治ひとみ」を発売。沖縄の青い海にて上半身は何も着けず、加治自身の肘をブラにした衝撃の“肘ブラショット”を披露。ボリュームあふれる美バストに 「あかん! めろめろなるヤツやん」 「えろかわ!」 「綺麗すぎます」 など、多くのコメントが寄せられている。

今作は限界ギリギリまでの大胆ボディを披露しており、最初から最後まで“かぢボディ”が堪能できる1冊。解放的な沖縄の浜辺からバカンスのワンシーン、シャワー、寝室など、さまざまなシチュエーションで撮影し、これまで以上に惜しみなく限界まで披露した作品となった。

加治は「この1冊で日本中をハッピーにしたい! そして、加治ひとみにしかできないスパイスな刺激を表現する新しいグラビアマガジンにしたい! と思いました。今まで見たことない加治ひとみが見られると思います。ぜひ、手に取っていただき、ハッピーやスパイスが伝わるとうれしいです!」と見どころを語った。

ファンはもちろん、ファションやメーク、健康的でしなやかな美しいボディーを目指す人も楽しめる1冊となっている。

「Splash! 加治ひとみ」
2021年6月15日(火)発売 990円(税込) 宝島社