ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > Anlyがツアーファイナルで未発表曲を披露!

Anlyがツアーファイナルで未発表曲を披露!

2021年7月11日

沖縄・伊江島出身のシンガー・ソングライター、Anlyは、7月4日、東京・恵比寿 LIQUIDROOMにて全国ツアー「“Sweet Cruisin’” Tour 2021」の最終公演を行った。

「“Sweet Cruisin’” Tour 2021」は、2020年にリリースした3rdアルバム『Sweet Cruisin’』を引っ提げて、同年5月からスタートする予定だったが、数々の延期を経て、今年の5月からのスタートとなった。

それでも、福岡・熊本での開催が中止となり、その後、札幌、地元・沖縄も開催中止を余儀なくされた。大阪公演は、このような状況下でもファンに音楽を届けるべきという思いの下、急きょ、無観客配信という形で開催された。

7月4日のライブは有観客でのバンドセットで実施。1曲目の「Taking My Time」から高揚感を感じさせるバンドサウンドで幕を開けた。

2曲目の「BRAND NEW DAY」では「今日はとってもいい日になるよ」のAnlyの一声に、声援が禁止されていた会場のファンは表情でレスポンス。

その後、「Moonlight」「4:00 a.m」「Sleep」を演奏。「4:00 a.m.」ではミュージシャン・mahinaも登壇し、掛け合いを披露した。

Anly feat.mahina

「Goodbye My Love」を熱く歌い上げると、「愛情不足」では温かく背中を押すような“充電してあげる”というワンフレーズが心に響く。

「DAREDA」から世界は一変、一瞬たりとも目が離せない激しいロックサウンドに。「We’ll Never Die」と続き、「Not Alone」では観客との心の掛け合いを楽しんだ。

鳴りやまないアンコールを求める拍手の中、Anlyが再びステージへ。旧友のGoと未発表曲を歌い上げた。そして最後の曲「星瞬~Star Wink~」をピアノと歌のみのアレンジで披露した。

Anly feat.Go

ライブ後には8月4日(水)に新曲「キャンセル待ちの恋」をデジタルリリースすることも発表。海辺で聴きたくなるような爽やかな恋愛ソングとなっており、後日公開されるミュージック・ビデオやビジュアルも、Anlyが自らオファーしたイラストレーターとのスペシャルコラボを予定しているという。

さらに、2021年冬に全国ツアーを開催することが決定。今後の活動にも注目が集まりそうだ。

「デジタルシングル『キャンセル待ちの恋』」
2021年8月4日(水)配信

「全国ツアー」
2021年11月13日(土) 福岡 CB
2021年11月14日(日) 熊本Django
2021年11月26日(金) 大阪 心斎橋BIGCAT
2021年11月28日(日) 東京 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
2021年12月4日(土) 北海道 札幌SPiCE
2021年12月10日(金) 沖縄 桜坂セントラル