ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 沖縄で初ランジェリー撮影に挑んだNGT48・西潟茉莉奈の写真集がいよいよ発売

沖縄で初ランジェリー撮影に挑んだNGT48・西潟茉莉奈の写真集がいよいよ発売

2021年10月26日

撮影/吉田崇

アイドルグループ・NGT48の西潟茉莉奈が、10月26日(火)、沖縄と東京で撮影した1st写真集「あの頃も今も」(小学館)を発売する。

西潟はアイドルグループ・NGT48のメンバーで、1995年10月16日生まれ、東京都出身。ニックネームは「がたねぇ」。2015年5月、第2回AKB48グループドラフト会議にて、NGT48から1巡目指名を受けてデビュー。2017年1月には、NGT48のデビューシングル「青春時計」で初選抜選出された。

そんな西潟の待望のファースト写真集が発売される。写真集の撮影地は、生まれ育った東京と、憧れの場所・沖縄で、3日間のロケが敢行された。

自身が生まれ育った東京の洗練された“都会感”と、沖縄ではビーチやホテルなど“リゾート感”という正反対の雰囲気の中で撮影。西潟さんの“オンとオフ”、“アイドルと等身大の女性”などいろいろな面が1冊にまとめられている。

西潟は撮影スタート直後、緊張で表情も固かったが、特に沖縄では島の心地良さを受けて、今まで見せたことのないような表情や姿が随所に収められた。リゾートホテルでは、燦々と照りつける太陽の下、自身初の“オトナな”水着姿を初披露している。

撮影/吉田崇

撮影/吉田崇

さらに、アイドルの時には見せない表情で初めてのランジェリーショットにも挑戦。大人の女性へと成長した、西潟の姿は、男性だけでなく、女性も虜にするような仕上がりとなっている。

撮影/吉田崇

初めての経験となったランジェリー撮影について「とにかく恥ずかしいのひと言に尽きますが、私も大人ですから覚悟を決めて撮影に臨みました。肌の露出が多い撮影は緊張度が増し増しなのですが、現場の雰囲気が和やかで、カメラマンさんがいろいろな言葉で褒めてくださったおかげで、今までと違った自分が演出できたと思っています」と振り返った。

撮影/吉田崇

また、「ついにこの日(発売の日)がやって来ました! 楽しみに待っていてくださった皆さんありがとうございます。『あの頃も今も』では私のために選んでくださった衣装にも注目していただきつつ、きれいな花束や大好きなネコ、夜のメリーゴーランド、普段身につけないような色のランジェリーでの撮影で私自身の表情が違うので、いろいろな西潟茉莉奈が見られると思っています。ぜひ、『あの頃も今も』を見ていただき、私と一緒に東京と沖縄への旅行気分を味わっていただけたらうれしいです」とコメントした。

撮影/吉田崇

さまざまな表情を見せた西潟の今を切り取った写真の数々をチェックしよう。

撮影/吉田崇

「西潟茉莉奈ファースト写真集『あの頃も今も』」
2021年10月26日(火) 2,200円(税込) 小学館