ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールエンタ(エンタメ) > 【TV】「突撃 アッとホーム」に沖縄・名護市のスーパー算盤一家が登場!

【TV】「突撃 アッとホーム」に沖縄・名護市のスーパー算盤一家が登場!

2013年4月9日

S01-001

日本全国の家族の風景を紹介するバラエティー「突撃 アッとホーム」の4月20日(土)の放送で、“算盤(そろばん)日本一の町”として、沖縄・名護市の家族が登場する。

今回、沖縄がピックアップされるのは、「○○日本一」を誇る町でその町ならではの名物家族を訪ねるシリーズ企画。記念すべき第1回企画として、「人口あたりの算盤塾数日本一」の沖縄県が取り上げられる。

通りを歩くだけで、2.6秒の間に示される20個の数字を瞬時に計算する「フラッシュ暗算」の達人小学生や、80歳を超えてなお全国大会上位に食い込む“おばあ”に出会うほど、沖縄において算盤は身近な存在。番組では、名護市に住むスーパー算盤一家の驚きの訓練法や日常生活を取材。さらに、沖縄で珠算が盛んになった意外なきっかけも紹介する。また、スタジオ企画として、さまぁ~ずがスーパー家族からコツを学んだフラッシュ暗算に挑戦する。

ほか、「幸せサプライズ」は、東京・三鷹市に暮らす浅田美津子さん(94歳)が登場。美津子さんは「iPad」を使ってブログを書き、社交ダンスをこなすという元気なおばあさんだ。そんな美津子さんが、ひ孫の千愛さん(18歳)に、「今から72年前、小学校の教員を始めた時の教え子たちに会いたい」という願いを語った。

美津子さんは当時、戸惑いながら教員の仕事を始めた。自信がなかった自分を逆に励ましてくれ、その後、教員を続ける勇気をくれたのが、その生徒たちだったという。美津子さんは今も彼らとの集合写真を大事に持ち続けている。可能ならば、あの時の生徒たちに会ってお礼をいって、「冥土の土産にしたい」と言う。曾祖母の願いを知った千愛さんは、大学入学を控えた春休み、あの時の生徒たちを探し出し、感動の再会を実現させる。

 

「突撃 アッとホーム」
毎週土曜 20:00~20:43 NHK総合で放送中
※「人口あたりの算盤塾数日本一」の沖縄県の家族が紹介される回は4月20日(土)放送